1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

ファッションセンスが良くなるEvernoteの使い方

Evernoteを活用するのって意外と難しいですね。そんなEvernoteを、ファッションセンスを良くするために使っている人たちがいるので、参考にしてみたいと思います。

更新日: 2014年03月24日

4847 お気に入り 338580 view
お気に入り追加

PC、スマホ両方を使ってどんなとこでも見たり保存したりできる強みを生かして、ファッションに活用してみましょう。

お手本コーデを保存

ファッション+メイクやヘアスタイルなども一緒に保存しておけば、ファションとヘアスタイルなどを合わせる参考にもなります。

クリップする範囲を選べて、ワンクリックで簡単保存

画像だけ保存した場合でも、URLが自動で保存されるので、後で元のページに戻ることができます。

サイトだけではなく、雑誌のコーデをそのまま写真で保存するのも◎です。

自分のコーデを記録して弱点を克服

毎日のコーデを写真にして残し、客観的に見る

自分に似合う服装、似合わない服装のパターンがわかる。似たようなコーデになりがちなのを防げるという効果があります。

TwitterのログをEvernoteに保存しておけば、その日の服装を思い出せる

「○○さんとランチ」などのログと一緒に保存しておけば、後から見た時に確認でき、同じ服を着ていくのを避ける事もできます。

自分の姿を毎日記録して、客観的に見るのもファッションセンス上達のコツです。

アプリ起動ですぐに撮影画面、ファイルサイズを小さくできるので容量の節約にもなる

Evernoteアプリで撮影した写真の数分の一のファイルサイズになるそうです。

服を保存して買い物の時に活用する

手持ちの服を保存して、買い物の時に確認しながら購入する

似たような服を買ってしまうのを防いだり、コーディネートを考えるのが楽になります。

出典ameblo.jp

今持っている服を見ながら、合うアイテムを探すのに活躍してくれます。

画像に「少しタイト」「ゆったりめ」「少し色あせている」など、特徴をメモ

「買ったお店や地域」や「ブランド名」なども残しておけば、テイストを合わせたりするのに便利です。追加して買うもの、持ってない種類などわかりやすくなります。

種類ごとにタグ付けする

Tシャツ、ジャケット、パンツ、コートなど写真にタグ付けしていきます。

持っている服の偏りが把握できますし、お店でコーディネイトを考える際に便利です。

手持ちの服を保存する時の注意

1度に全て保存しようとしない

登録の段階で面倒くさくなってしまいます。

今の時期着るもの、よく着るものを中心に保存

季節物など、既にしまっているものは次の衣替えの際にまとめて行いましょう。

1





このまとめへのコメント9

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

となりの○田さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう