1. まとめトップ
  2. カラダ

「わき汗」をかきやすい人に隠された6つの「原因」

わき汗をかきやすくなる6つの原因についてまとめてみた

更新日: 2014年03月31日

alive1984さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
867 お気に入り 1079467 view
お気に入り追加

ワキ汗・・気になる方は多いはずです。実はそのワキ汗には隠された原因があった・・・

・ わき汗をかきやすい・・・

人は生きて入れば必ず汗をかきます。いたって自然なことですが、それもある限度を超えた発汗になってしまうと困りものです。とくに脇に大量の汗をかく「わき汗」は、男女問わず困らされる人も少なくありません。

汗腺の異常により起こる脇汗・・

気温の高い夏にわき汗に困らされる人が多くなることは事実ですが、わき汗に困らされるのは夏だけかというと、決してそうではありません。わき汗の悩みは、夏だけではなく、一年中続くのです。

体質などの問題もあるそうです・・・

Photo by Toby Burrows / Digital Vision

画像はイメージです

脇汗を発見してる方と想って下さい

≪主なわき汗の原因≫
◆ストレスや緊張・不安など精神的にプレッシャーがかかる。
◆体質的な遺伝。
◆肥満。
◆日頃から香辛料や酸味の強い食事を多く摂るなど、食生活に問題がある。
◆病気や疾患。
◆更年期のホルモンバランスの崩れ。

ほとんどの原因が精神的、体系、体質的なものだといわれているが・・・病気や疾患などによる発汗もあるため注意が必要です

1、ストレス・緊張・プレッシャー・不安などによる精神性の発汗

わき汗の原因としてストレスを多く受ける人は脇汗をかきやすいといわれ、ストレスは人にいろいろな害を与えますが脇汗もストレスが原因であるらしいです。

ストレスやプレッシャーなどによる緊張から起こる脇汗はよくあることです。交換神経を刺激しすぎによるものです

過度のストレスが男性ホルモンや副腎皮質ホルモンやアドレナリンを大量に放出し皮脂の分泌を促進することにより汗や臭いの原因になっているとのことです。

これがワキガなどの原因となります

Photo by Brand X Pictures / Brand X Pictures

画像はイメージです

気にしすぎは悪循環を招く

自分が異常に脇汗をかいてしまうと勝手に思い込んでしまっている方が殆どです。

何かしらの原因があるはずなので・・・心療内科等に行くのもありです

脇汗気にすることでストレスが溜まり、ストレスを感じる事でまた更に脇汗をかいてしまうという悪循環を引き起こしてしまいます。

わき汗が出たからと恥じることはないです。、ストレスを溜める必要はありません・・・生理的な現象と考えましょう

発汗恐怖症と呼ばれる疾患もある

発汗恐怖症は発汗恐怖や多汗症とも呼ばれますが、人前で緊張した時に必要以上に汗が出てしまうことで悩んでいる状態を言います。

多汗症の原因の一つです。脇の他にも手、背中、足、お尻といった場所に大量の汗をかく人のことをいいます

特に若い女性の場合、Tシャツなどの薄い上着を着ている時に脇汗のために、汗ジミが出来、これが他人から変に思われると感じてしまうことが多いものです。

女性は特に気にする症状でもあります・・・

2、体質的な遺伝

Photo by Photodisc / Photodisc

画像はイメージです

体質的遺伝はあいまいなところですが・・・汗腺は産まれてきてから決まるそうなのでなんともいえませんね・・・

ワキガに関しては親がワキガであったら子供にも遺伝するといわれております

3、肥満

汗というのは基本的に体温調節の為にでてくるものです。肥満体型になると皮下脂肪が厚くなり、熱を身体の外に逃すのを邪魔をしてしまいます。

皮下脂肪によって身体から出る熱の解放ができにくくなるのは事実ですね

太っている人は汗をかきやすいと言われています。もちろん痩せている人よりも比較的体温が高めですし、体重が多いために消費するエネルギーも多くなるので、汗がかきやすいという事になるのです。

運動不足解消することによって改善される可能性も高い!

Photo by Digital Vision. / Digital Vision

画像はイメージです

肥満も脂肪によって体温の調整がうまくいかず汗をかきやすい体質のため注意が必要です

4、香辛料や酸味の強い食事を多く摂るなど

香辛料は汗腺を刺激するために一度汗をかくと多汗症を引き起こしてしまう原因にもなってしまいます。

・香辛料や酸味の強い飲食物は交感神経を強く刺激します

Photo by Jupiterimages / Photos.com

他にもお酒やお肉などといった食品もあげられている

5、病気や疾患

甲状腺機能亢進症(バセドー病)
先端肥大症
褐色細胞腫
糖尿病

病気や疾患などによる多汗症を引き起こす場合もあります

甲状腺機能亢進症(バセドー病)

甲状腺自己抗体によって甲状腺が瀰漫(びまん)性に腫大する自己免疫疾患(V型アレルギー)

甲状腺が原因で起きていることもあるため注意が必要

肉体的精神的ストレス、アレルギーなどがきっかけで発症することがあります。 バセドウ病は若年の女性に多い疾患で、男子の4~5倍の頻度で発症します。

1 2




様々な分野の話題などを中心に作っていきます^^

見やすく分かりやすいまとめを作ろうと日々精進しております


このまとめに参加する


NAVER リンク