1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

アプリと連携できる便利なスマホ文具

スマホと連携して使える、便利なノートが続々登場しているようです。どれが自分にとって使いやすいのか、チェックしたい。全部がテキスト化してくれるワケではないのね。

更新日: 2013年10月09日

ようぽさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1170 お気に入り 210888 view
お気に入り追加

モレスキン×Evernoteのコラボノート

かねてよりモレスキンに興味を持っていたEvernoteがモレスキンとパートナー契約を交わしたことで実現したコラボ商品。

http://evernote.com/intl/jp/getting_started/moleskine/#0

撮影データやタグ付けをEvernoteに直接送信できる

今までは専用アプリで登録したあとに、タグ付けなどの操作はEvernote側で別途行う必要がありました。

付属のスマートステッカーをページに貼り付ければカメラが自動で認識・分類し、タグ付け機能を利用することも可能

Evernote スマートノートブックを購入すると、無料で Evernote プレミアム 3 ヶ月分がついてきます

文字の認識率が高いと評判

日本のITベンチャー、オーリッドが発売したクラウドノート。
ノートに手書きした文字をアプリで撮影すると、1つ1つをテキストとして認識してデジタル化してくれます。

http://www.oridkyber.com/jp/product/kybersmartnote_use.html

高価ですが、手書きメモをOCRしてテキスト化しておきたい方にはぴったりかと

正直、予想以上の解読率。十分実用で使える。課題は、読み取った原稿を処理して返ってくるのに結構時間がかかること

字がキレイじゃなくても、認識してくれる確立が高いです。

実は、撮影した画像を日本と中国にいる1000人以上のスタッフが(人力で)“校正”している

だから、正確なのか!

付箋もデジタルで

数字のマーキングやマーカーを塗りつぶして撮影すると、メモを自動分類して、4フォルダに分けて整理できる

元祖スマホ文具+ホワイトボード

スマホと連携した初のノート「ショットノート」が、2012年度グッドデザイン賞を受賞した持ち歩けるホワイトボード「NUboard」とコラボしたもの。

サイズは、B5変形(246mm×195mm)
マーカーが付属でついてきます。
http://www.kingjim.co.jp/sp/shotnote/

ページの右上には、SHOT NOTEでおなじみの、ナンバーと日付はOCR用の枠もあり

OCRの枠に書いた文字をテキスト化して、分類しやすくしてくれます。

専用ノートがなくても、手軽にスキャン

1 2





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

ようぽさん

モリモリ食べたいけど、
カラダも絞りたい!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう