1. まとめトップ

新潟県三条市発『サバサラ』作り方&レシピ参考画像まとめ

新潟県三条市発『サバサラ(鯖缶玉ねぎサラダ)』作り方&レシピ参考画像まとめ

更新日: 2016年02月21日

62 お気に入り 83196 view
お気に入り追加

▼サバサラとは?

サバサラとは、燕三条産の美味しい玉ねぎと鯖水煮缶をつかった、とてもシンプルな料理です。見た目とは裏腹に、とても味わい深い食べ方になっています。
「三条名物サバサラは世界のソウルフード!」を合言葉に、日本だけでなく、世界中の人たちに食べてもらいたいという想いから考案されました。

新潟県三条市の酒場カンテツにて考案されました。

酒場 カンテツ
毎日、笑顔と出会いのたえない酒場カンテツは、ホッとするオツマミと普通のお酒でお出迎えします。
毎週水曜日の、おばんざいナイトは、かなり好評っす! サバサラ総本家は酒場カンテツです。
住所:三条市本町2-3-15-2F
営業時間:19:00~翌1:00
定休日:日曜日(予約のみ営業)
http://jamsessionpeople.com
[バル街営業時間]:19:00~24:00

引用:http://www.sanjo-yeg.org/sanjobar/shop.html

▼サバサラの作り方 レシピ

さば水煮缶(好んでマルハが使用されている節が有る)
玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
マヨネーズ 適宜
SHOW YOU(醤油) 適当
七味唐辛子 ふわっと

↑用意するサバサラの材料

※.マルハニチロのニチロの創業者が三条市出身の堤清六であることが、燕三条の新たなソウルフード【サバサラ】へ使用する最大の理由だそうです。(Faavo新潟より https://faavo.jp/niigata/project/59

株式会社マルハニチロ食品(マルハニチロしょくひん)は、加工食品を製造販売する会社である。
コーポレートスローガンは「世界においしいしあわせを」。

公式サイト
http://www.food.maruha-nichiro.co.jp/

作り方は、まずサバの水煮を開けて(汁はすてない)マヨネーズを3,4回転かける!
その上に荒目に切った玉葱みじん切りを、こぼれる様に盛る!
その上に刺身醤油(なければ醤油)を1回転かけて一味をふりかけて出来上がりっす!
サバサラのポイントは玉葱のサラシかた!
荒くみじん切りにした玉葱を数回水でよーく洗う、それを薄い酢水に10分前後浸す、、上げたらサーっと水で洗ってOK!

酒場カンテツさんのレシピを参考にまとめています

荒くみじん切りにした玉葱を数回水でよーく洗う、それを薄い酢水に10分前後浸す、、上げたらサーっと水で洗ってOK!

▼レシピを公開している方もいます

▼サバサラの評判

一味でもお好きな辣油でも、酒のアテに最高ですね。

母親がサバサラって騒いでたのでレシピ調べて作ってみた、これが意外と簡単で美味しい(笑)

サバサラうま!! 味噌煮でも全然いける!! マヨネーズがいい味出してるな~玉ねぎの絡みをいい具合にしてくれてる。

1 2







  • 話題の動画をまとめよう