1. まとめトップ

鼻毛を抜くと…死んでしまうかもしれん…

鼻毛は抜いて処理する派の皆さんに悲報です。

更新日: 2013年05月01日

6 お気に入り 20432 view
お気に入り追加

嬉々として鼻毛を抜く人々

鼻毛を抜く時の痛気持ちよさと、くしゃみが出そうで出ないあの快感。好き♡じゅてーむ鼻毛。

正しい鼻毛の抜き方は、掴んで5秒溜めて一気に抜くことだって言ったよね!!なんで3秒で抜くかな!!

最近鼻毛抜くと太いのと細いのが混ざっててひもくじみたいで楽しい

鼻毛を抜くとクシャミが出る。クシャミは結構なカロリーを消費するらしいので、家で鼻毛抜いてる時「俺、今、ダイエットしてる」っていつも思う。

鼻毛抜く勢としては、鼻毛カッターは未知の文明で畏怖する存在

鼻毛抜いた気持ちいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

今日今のところ一番嬉しかったこと。抜いた鼻毛がすごく長かった。いけない。このままじゃいけない。

全員…アウトー!

鼻毛を抜くのは危険です!

衛生学的観点からは、鼻毛を抜くことは決して奨励されない

適度な温度と湿度の鼻腔内には雑菌が多く、鼻毛にはそれらが多く付着しており、抜くことで毛穴から雑菌が入り込むことがあります。

毛根にダメージを与え傷を作る「抜く」と言う行為は、化膿性炎症など重大な危険をはらんでいる

医学的には「鼻毛毛嚢の化膿性炎症」などの表現がされます。

鼻毛を抜くと毛根が黴菌により炎症し化膿、脳に影響が及んで死亡する場合がある

鼻の穴は脳に最も近い場所のひとつでもあるので、内部で炎症を起こすとたいへん危険です。

よく鼻毛を抜く癖のある人が毛を抜いた小さい傷から感染が起こって、おできになります

鼻孔の内側の付近にできる腫れもの「鼻節」、これがひどくなると「面疔(めんちょう)」という病気になり、膿が血液とともに脳低から全身の血流の中へ運び込まれ、敗血症になる可能性があります。

鼻毛を抜くのは絶対にダメ!

抜く派の人は、切る派への転向を強くおすすめします。

Photo by Stockbyte / Stockbyte

抜く派の人は今すぐ切る派へ!!

今すぐ切る派に転向したいアナタに…

鼻毛は、抜くより切る方が衛生的

理由は前述のとおり。確かにピッっと抜くときの快感も捨てがたいですが…

ハサミで切るのも、気を付けないと鼻の内部を傷つけてしまう

ハサミを使うなら、もちろん先の丸くなったムダ毛専用のハサミを使いましょう。決して普通のハサミを使ってはいけません!

安全で使いやすくて鼻や肌に負担をかけないエチケットカッター(鼻毛カッター)が一番おすすめ

鼻毛だけじゃなく、肌のデリケートな部分にも活用できます。

鼻毛カッターは水洗いもできるパナソニックの万能エチケットカッターがおすすめ。

1




質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

【得意分野】
IT
スマートフォン
音楽
雑学
子育て
レッサーパンダ

よろしくお願いいたします!

このまとめに参加する



公式まとめ