1. まとめトップ
  2. レシピ

悩ましいナスの変色を防ぐあらゆる対策・調理法!

皮が茶色い。切ると茶色い。煮込んだら茶色い。この3つの変色に対応!今日から鮮やかナス料理。

更新日: 2013年05月02日

lionzzzさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
623 お気に入り 252236 view
お気に入り追加

育てている時に変色

茶色いかさぶたのような
ものができたナス。

茶色いシミのような物がありますが、これはすれた傷ではなくナスが子孫を残すために実を堅くして、種を残そうとする作用

堅くて美味しくないそうです。

へたがみずみずしくトゲがチクチク固いものを選びましょう。
皮が茶色なものは鮮度が落ちています。

茶色く変色している場合は日焼け果です。
水不足と日光に当りすぎることが原因

自家菜園ではこういうケースも。見極めて使用しましょう。

切り口の変色

切って時間がたつと、
切り口と、種らしき周辺が
茶色っぽく変化。

この変色の正体は灰汁。

原因は、茄子に含まれる「ポリフェノール化合物」などの「灰汁(アク)」が、空気に触れて酸化すること

変色防止は、切ったらすぐに水につけます。
夏場はアクが強いので、塩を少量いれてもよい

※すぐ揚げる場合はしなくてもよい

あまり長い時間水にさらすと種のまわりが黒ずんでしまう。
ポリフェノールが水に流れ出て、栄養価が下がってしまう。

5〜10分程度とのこと

美味しいナスの見分け方は、あまり、下膨れじゃないものが良い

熟すと下膨れになり堅くアクが強くなる。アクが強い茄子は変色しやすい。

むらさき色の変色

漬け物ではみょうばんを
使うという方法があります。
なければ古い釘をいれるとよいそうです。

なすの皮にサラダ油を塗ってからレンジでチンすると色が落ちませんよ。炒めるときも、まずはじめに皮に油を馴染ませてから、身の方を炒めるとキレイにあがります。

油を使わずにナスのきれいな紫色を残したいときは、ナスを半分に切ってザルに並べ、3時間ほど干します。

なす豆知識

なすの鮮度を見分けるときはまずヘタを確認しよう。
黒く色づいていてトゲが痛いぐらいのものは新鮮な証拠

丸ごとラップをして冷蔵庫か、冷暗所で常温保存する。
冷蔵保存で2〜3日、常温保存で4〜5日で使い切る。

むくみ改善、シミの予防、太りにくく
なると多種に渡った美容効果があります。

原産地はインドのベンガル湾沿いからマレー半島

ヒンディー語で「बैंगन (baingan)」
ウルドゥー語では「(baingan)بینگن」

インドカレーで茄子って定番なのも
納得の原産地。

便利リンク

1





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

lionzzzさん

美味しい楽しい情報をお届けるゴル。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう