1. まとめトップ
  2. 雑学

指を切断してもまた生えてくる!魔法の粉「細胞外マトリックス」の日本実用化はまだ?

「魔法の粉」と呼ばれる奇跡の治療法。日本ではまだ実用化されていない「細胞外マトリックス」をまとめてみました。

更新日: 2013年07月06日

parsley0922さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
340 お気に入り 177743 view
お気に入り追加

指を切断したのに、1か月で元通りになった男性(@_@;)

治療法は「白い粉」をかけただけ・・・?

写真は、実際に切断された指が生えてきた様子

約1か月程度で元通りになった。

ホビーショップに働くリー・スピーバク氏は、模型の飛行機のプロペラに指をうっかり入れてしまい指先1cm程度を切断。

事故により切断された指(切断部分は紛失)の切り口に、豚の細胞を利用した粉を塗り続けたところ、4週間で指が再生した。

細胞、爪、皮膚、指紋、すべてが元通り。

白い粉の主な原料は、「豚の膀胱」を処理して抽出するコラーゲンを主体。

この細胞を粉にして、指や傷などの再生に役立つことをピッツバーグ大学、再生医療センター「スティーブ・バディラック博士」らが発見し、実用化も来年以降に出来るという夢のような話である。

2013年5月現在、まだ日本では実用化されていません。

あまりに奇跡のような治療法のため「魔法の粉」や「妖精の粉」という呼び名がついた。

日本のテレビ番組でも放送され、大きな反響を呼びました

グロ注意!実際の海外ニュースの映像はこちらから↓

残念ながら日本ではまだ実用化は先・・・

画像はイメージ図です。

日本ではまだ無認可で購入不可です。

日本での認可になると数年先になると予想されています。

アメリカではすでに臨床段階で成功し、動物病院でも応用され実用化されている。

指の切断なら費用は約100万円程度とのこと。

切断した腕や足を、一本まるごと再生というのは、さすがに無理っぽいようです。

研究を進めて、将来的には部位そのものを再生するのが目標だとか。

「細胞外マトリックス」は、こんな治療にも期待されている。

乳がんで形を失った部分に、細胞外マトリックスを切断面に振り掛けると、元のようにへこんだ部分がなくなりなめらかな形状に戻る。

乳がんで乳首を失った女性には、本当に朗報ですね。

老婆が顔の若返りに幹細胞から作った細胞外マトリックスを頬などに注入すると見違えるように肌に張りが出て若返ったようみえる。

副作用はないの?

1 2





parsley0922さん

小動物やデザイン、建築、心理学など自分が「こ・・・これは!Σ(゜o゜)」(笑) と思ったものをまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう