1. まとめトップ

こんなにあった「笑顔がもたらす凄い効果」

最近「笑顔」で過ごせていますか?笑顔がもたらす効果などを紹介し、少しでも多くの人に笑顔が広がればいいですね~これを知れば笑わないと損ですね!

更新日: 2014年05月12日

happyjokerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
179 お気に入り 229589 view
お気に入り追加

笑顔が持つパワーは想像以上に大きいらしい

昔から「笑う門には福来たる」ということわざがありますよね

口角をあげるだけで、沈んだ気持ちが明るくなる!

楽しいと自然に笑顔になりますが、これとは逆のサイクルで、笑顔をつくることで楽しいと感じることが出来るのです。
自分が元気になるだけではなく、笑顔は人に連鎖するため周りの人も自然につられて笑顔に。自分を笑顔にしてくれた相手には無条件に好感を持つため、さらに良いスパイラルに繋がっていくのです。

その1
笑顔には、たとえ作り笑顔であっても、ストレスを軽減させ、心拍数を落ち着かせる効果があります

その2
顔の筋肉には、楽しい気持ちにさせる神経を刺激するものがあります。楽しい気分やリラックスした状態になると、脳はα(アルファ)波という脳波を出します。このα波は、集中力を持続させ、記憶力も上昇させる効果があるとされています。

その3
笑顔になるには顔の筋肉を鍛える必要がありますので、若返りにも効果が期待されています。顔に筋肉が
 しっかり鍛えられていると、シミやシワなどを予防することが可能となりますし、表情をいきいきとさせてくれます

大笑いをすると、心拍数が増加し血圧もあがり

エンドルフィンという脳内の物質が増えて酸素消費も増します。ちょうどマラソンをした後と同じような状態になります。笑うことは全身運動をしたようなストレス発散の効果もあるようです。

笑うとガン細胞をやっつけるキラー細胞が増える

エクマンという人は、笑いとビタミンCで膠原病と心筋梗塞を克服したそうです。
笑うことによって良い効果が生まれるのですね。

ここでちょと笑顔の効果を説明している動画を紹介

動画の内容は

笑顔で写真に映っている人のほうが、より良い人生を送っている!

笑顔はストレスを軽減させ、生活を向上し

自分自身の印象を良くし、さらに自分の寿命をのばす!

さらに!いろいろな効果を

まずは笑顔でいることで健康を増進する効果があります。笑顔でいることによって自律神経である副交感神経を活発にする効果があります。

この時、副交感神経優位になることで呼吸や脈拍・血圧などが緩やかになってとてもリラックスをする事が出来るのです。

このため笑顔はストレス解消には非常に効果があります。

人間は笑うことでNK細胞と言う免疫力をつかさどる細胞を活性化させる効果があります。

病気になったときには楽しい事を考えたり、お笑い番組などを見て笑顔でいることで病気にも効果的なのです。

これは、なんとなくわかりますよね。

面接でむすっとしててどこの企業がとってくれますかという話です。

初対面でむすっとしてて誰が仲良くなりたいと思いますか?笑顔は無条件に印象が良いのです。

これは科学的にも証明されていることで、上司が部下を評価するときにも影響するそうです。

笑顔は顔のたるみを予防するエクササイズにもなります。

笑顔は顔の表情を作る筋肉をすべて使いますので顔を引き締めるのには非常に効果的です。

笑顔でいて損をすることはありません。

「笑う門には恋来たる!」。笑顔のキライな男はいない! 笑顔は様々な良い効果をもたらします。

恋愛だけではなく、友人・職場の人間関係でも同じ事が言えます。

仏頂面している人に話しかけたいと思わないけど、「笑顔」の人は話しかけやすい。

この「やすい」がポイント。自分をブロックするのではなく、間口を大きく開き、他人を「受け入れる事」が多くの出会いを生み出すのです。

さぁ~、良い笑顔でいい出会いをゲット

笑うと脳の血流が増加し、血管が詰まって起こる脳梗塞や痴呆の予防、回復に役立ちます。

血流量の増加は、脳の働きを活発にし集中力が高めたり、脳の「海馬」の働きを活発にして、記憶力のアップ、

新しい情報を覚えやすくする効果があります。

笑う時は腹式呼吸になっています。

よく「お腹を抱えて笑う」といいますが、酸素をたくさん取り入れて、血液の流れがとても良くなりイライラ、ストレスの解消ができます。

それに腹式呼吸は、活性酸素(病気や老化の原因となるもの)を取り除く物質を発生させてくれるのです。

また横隔膜を働かせるため、胃腸の消化機能も良くなり、、、と実にいろいろな効果を得られるのです。

自律神経は交感神経と副交感神経で成り立っています。

交感神経はエネルギー発散させ、副交感神経はエネルギーを蓄えます。

笑いは副交感神経に働きかけて、血圧を下げ心拍や呼吸を落ち着かせて、心身をリラックスさせます。

それは、交感神経の緊張が過剰になって起こる高血圧や心筋梗塞の予防改善にも繋がっているのです。

更にリラックス効果は、ストレス解消に大いに役立ち、疲労感を取り除いてくれますね。

愉快に笑うと糖尿病患者の血糖値が下がるという結果が出て、話題になりました。

血糖は多すぎても少なすぎても困ります。このバランスを整えるのに、笑いが大いに役立つことが証明されたのです。

糖尿病治療の1つに、笑い(笑顔)が用いられる日が来るかも知れませんね。

α波を、意識的に作り出すことができます。リラックスできる音楽を聞いたり、

アロマを焚くなどリラックスできる環境を整えることでα波に切り替える方法があります。

しかし、もっと身近で簡単にα波に切り替えられるスイッチを人は持っています。

それが笑顔なのです。この笑顔は心の底から出る笑顔はもちろん、作られた笑顔でも筋肉の動きを脳が認識するので効果があります。

笑顔は、相手に安心感を与えます。笑顔があると、相手も話しやすくなります。

これは、ちょっとした出来事も話せるような職場作りに効果があります。

問題が小さいうちに、話してもらえるということは、プロジェクトとしてのリスクマネジメントにとても高い効果があります。

 いかがですか?笑顔の効力、あなたの職場にも十分期待できますよ。

今日から、ぜひ始めて見て下さい。

笑顔は人間関係の潤滑油。「自分の笑顔が苦手、恥ずかしい」という人も、

むっつりと無表情でいるより、笑顔でいたほうが周りの人も自分自身も幸せになれるというのですから、どうぞ明日はニッコリ笑ってあいさつを試してみてください。

思いもかけぬ笑顔の効用を実感できるかもしれません。

思いきり笑ったときの呼吸は、深呼吸や腹式呼吸と同じような状態です。

体内に酸素がたくさん取り込まれるため、血のめぐりがよくなって新陳代謝も活発になります。

笑うと脳内ホルモンであるエンドルフィンが分泌されます。

この物質は幸福感をもたらすほか、

“ランナーズハイ”の要因ともいわれ、モルヒネの数倍の鎮静作用で痛みを軽減します。

笑顔でいると周囲の人間から好感を持たれやすくなります。

好感を得られると人間関係も良くなり物事がいい方向に進みやすくなります。

好きな男女の仕草ランキングで「笑顔」が一位でした!

まさに笑顔でいることで健康になり、日常生活が良い方向に向かいやすくなるということです。

たった一度のかけがえのない人生です。怒り・悲しみ・憂鬱・苦しみ等の時間より、幸せな時間を多く持ちたいと思いませんか?

また、これら笑顔の効果は作り笑顔でも効果があるそうです。

笑顔は周りに連鎖しますので、自分だけでなく自分の周りの人も笑顔にしてみたいですね

つまり

1 2





ジャニーズから政治経済まで興味を持ったことについて詳しくまとめていきますので、宜しくお願いいたします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう