1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

iPhone版『ぷよぷよ』が10日で100万DLを達成したけど…

最近リリースされた『ぷよぷよクエスト!』。超人気シリーズだけあって、なんとわずか10日で100万ダウンロードを達成したとのこと。しかし、ぷよぷよファンには複雑な思いもあるようです。

更新日: 2013年05月13日

DASH即的さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
74 お気に入り 94830 view
お気に入り追加

▼「国民的パズルゲーム」の底力

▼あれ、これって…

ぷよぷよクエストインストールしたけどこれパズドラなのでは…

上に敵、中段に味方、下半分がパズル部分。

パズドラのデータ吹っ飛んでからぷよぷよクエストって可愛らしいパズルゲーム始めた(°_°)何気にハマるよ。

ゲーム性が完成されているものを流行のパズドラスタイルにする事が問題wぷよぷよはぷよぷよで良いのに。

▼一方で「やってみると違う」との声も

パズドラよりフレンドのつながりが重要になっている

大きなHPを持つボスを仲間と一緒に倒す“レイドボス”の要素が。
他プレイヤーとのバトル、ランキング要素もある。

他プレイヤーと「ギルド」を結成。

パズドラが自分を強くして楽しむのがメインなのに対して、ぷよクエはゲームをプレイしつつギルドのメンバーと掲示板で会話しつつゆるーくコミュニケーションを楽しむゲーム

ぷよぷよクエスト、初めはまんまパズドラじゃねーかって思ってたけど、パズル部分に関してはパズドラより全然爽快感があるなあ。さすがに老舗って感じ。

スマホの操作性で無理やり本来パッドでやるようなゲーム出すなら、こっちのが合ってるし面白そう

▼でもやっぱり?

しばらく経つと「いや、やっぱりぷよぷよじゃねーなコレ」

Photo by David De Lossy / Digital Vision

「なんだかんだ言ってぷよぷよじゃない」という感想も。

▼“模倣”について

お客様が望んでいるものを、時代に合わせて適切に、新しく、時には予定調和を織り交ぜながら切り取っていく……という、なんとも言語化や数値化が難しいバランス。これに見事に成功したタイトルが“時代を切り取った”人気作になる

1 2




なるべく、まとめることで価値が加わるようなまとめをしようと思います。なるべく。
まとめ➞『日本一工作員に狙われている男(?)青山繁晴さんの最強伝説』他



公式まとめ