1. まとめトップ

異色の経歴--ミクシィ次期社長の朝倉祐介さんってどんな人?

ミクシィ代表取締役社長の笠原健治氏が社長を退き、会長へ。次の株主総会の決議をもって執行役員経営企画室長の朝倉祐介氏(30)が新社長に就任する。朝倉氏は競馬の騎手志望から東大法学部に進み、マッキンゼー入社、そして学生起業したべンチャーがミクシィに買収され、そして今回社長となる異色の経歴。

更新日: 2013年06月03日

narumiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
36 お気に入り 108438 view
お気に入り追加

今後は、その知見を活かし、新規事業を生み出すことに専念

新社長は朝倉祐介氏

1982年生まれ。中学卒業と同時に競馬の騎手をめざし豪州に渡る。北海道の牧場で競走馬育成に従事した後に東京大学法学部を経て、マッキンゼー・アンド・カンパニーへ。

学生時代に創業したネイキッドテクノロジーに復帰し、ミクシィへの売却に伴って、2011年10月ミクシィ入社。

朝倉は、大手コンサルティングファームと
 ネットベンチャーの社長という2つの経験の持ち主

常に冷静でありながらそして時には情熱的に、
 物事をバランスよく判断

競馬の騎手を目指す→東大法学部→マッキンゼーという経歴

中学を卒業して、騎手を目指してオーストラリアに渡るも身長が伸びすぎて断念。17歳で帰国後、中卒から大検を取り、ストレートで東大法に。学生時代にネイキッド社を創業。マッキンゼーに入社した後、復帰したら、ミクシィに買収され、このたび社長に。

中学を卒業して15歳で日本を出まして、
 オーストラリアの騎手養成学校に進みました

身長が伸び過ぎて、今は175cmあるんですけれども、
 ちょっとこれじゃ厳しい

朝倉氏のコメント

学生時代、大学の先輩でもある笠原が、世の中のコミュニケーションのあり方を変えるサービスを立ち上げているという事実に心底興奮しました。笠原は私にとって、同時代の最先端を走るヒーローであり、強い憧れを感じた人物です。

これほどまでに強く憧れた企業であり、また1ベンチャー経営者として途方もなく大きな存在であったミクシィのバトンを受け継ぐということに、強い責任を感じると同時に、今まで以上に社業発展に尽力する覚悟でおります。笠原のアントレプレナーシップを継承・強化し、より良い事業、強固な企業グループを作ることに全力を尽くして参ります。

新生mixiに期待の声

mixiの新社長30歳なんや。んで、マッキンゼー、と。個人的には、日本ではまだ匿名SNSとしてニーズあると思うし、Facebookとは住み分け•差別化、Twitterとは連携しながら頑張ってほしいなー。

ミクシィ笠原社長退任 後任に朝倉氏 立て直しへ若返り - 朝日新聞デジタル t.asahi.com/auq2  さ、37歳→30歳 で若返りって・・・、むしろミクシィ含むSNS系ってジジババ世代なんとか取り込む努力すべきでは?

ミクシィはフェイスブックやG+のアンチを囲い込む「匿名による自由を尊守」のをもっと打ちだせば? 実名登録で自由を見失ったネット世界の最後の拠点として。 RT @asahi: ミクシィ笠原社長退任 後任に朝倉氏 立て直しへ若返り t.asahi.com/aupz

一方で時すでに遅しとの声も

遂に動いたか。。が、遅い。。 RT @ichiyanakamura: mixi代表取締役異動のお知らせ。笠原さんが会長に、朝倉さんが社長に。新体制へ。p.tl/L4En

1





所属する組織とは関係なくまとめてます。「まとめ人の所属を明示しないと適切に判断できない」という人は無視してください。

まとめリクエストは↓
narumi789 [at] gmail.com



  • 話題の動画をまとめよう