1. まとめトップ

「ジーーー」夏の夜に鳴いてるあの虫の正体

鳴き声を聞いたことはあるけれど、名前も姿もよくわからない。あの「ジー」と鳴く虫についてまとめました。

更新日: 2013年05月28日

こんぽーさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 100633 view
お気に入り追加

夏の夜になると聞こえる、
ジーーーーーーーって鳴いている虫の声。

名前は知らないし、見たこともないけど、
聞いたことあるって人は多いはず。

夏が来たなあ。みんなもそう感じている。

なんて虫か知らないけど ジーって鳴いてる虫の声聞くと夏だなぁって思うわけですよ。

なんかジーって鳴く虫が出てきたら夏の始まりです。

あの正体って一体なんなの?

大きさ 27-34mm (翅端まで)50-57mm
時 期 4-7月、9-11月
分 布 北海道・本州・四国・九州・沖縄

バッタ目キリギリス科の昆虫。クビキリギリスともいう。

盛んに鳴くのは4月から5月にかけてですが、その後も夏まで鳴き声が聞かれ、成虫はほぼ一年中見られます。

鳴くのは夏だけじゃなかったんですね。

鳴き声は日本語圏では「ジーーー」ないし「ヴィーーー」と電気の変圧器のように聞こえる。声の似るケラとしばしば聞き間違えられるが、ケラが地中、地表で鳴いているのに対し、本種は草上や樹上で鳴いている。

ちなみにケラの鳴き声はこっち。確かに鳴き声は似ているような。

林に隣接する草原等で、イネ科の草本の茂みに生息する。

林や茂みじゃなくて、住宅街なんかでも聞く気がするけど、どうして?

本来の生息環境で目視されることは稀で、人目に触れるのはたいがい灯火に飛来した個体である。公衆便所、公衆電話、コンビニエンスストア、自動販売機等の垂直面に付着している姿がしばしば見られる。

だから、そこらへんで鳴き声を聞くことが出来るんですね。

かみついたとき引っぱると,首がちぎれても離さないところから,〈クビキリ〉の名がでた。

クビキリ。。。。
恐ろしい。

1





こんぽーさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう