1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

行ってみたいな世界の「不思議なビーチ」

ちょっと普通のビーチとは違うけど絶景なビーチ。こんな所一度は行ってみたい!

更新日: 2013年07月25日

rainshineさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6896 お気に入り 713900 view
お気に入り追加

「レッドビーチ」

ギリシャ
サントリーニ島

美しいビーチでしたが、とにかくたくさん人がいて、人疲れしてしまったところもあります。

そして、ビーチに辿り着くまでも山登りのようでちょっと大変。足腰の弱い方にはかなりキツイと思われます。

「グリーン・サンド・ビーチ」

その名の通り、グリーンの砂が特徴のビーチで、1時間ほどトレイルを歩かないと辿り着けない秘境のビーチとしても知られている。

大昔に起こった火山の噴火で、Pu‘u Mahana という火山錐を形成されました。 それが含んでいた橄欖石(かんらんせき)が波で洗われていく過程で砂浜になったということだそうです。

「ピンク・サンド・ビーチ」

バハマ諸島
エルーセラ島の沖にある小さな島 、 ハーバーアイランド

砕けたコンク貝(ピンク色)とさんごが混じった砂は、とびきり極めが細かくて、美しいピンク色をしている。辺り一面きらきらと光輝いて、まさに天国のようなビーチだ。

「グラス・ビーチ」

カリフォルニア州フォートブラッグ付近にあるMacKerricher州立公園の敷地内

このビーチは20世紀の初期にゴミの廃棄場所となっていたそうで、大量のガラス瓶や電気製品などが打ち捨てられていました。

1967年に市長がこのエリアを閉鎖し、いくつもの清浄化プログラムを実施したそうです。
その結果、一帯のゴミはほとんどなくなり、残されたのは小さなガラスの破片だけとなったのです。
その後、数十年かけて打ち寄せる波によってガラスは丸みを帯びていき、現在のようなガラス玉になったとのことです。

「シェル・ビーチ」

オーストラリア
シャーク湾・シェルビーチ

延々と続く海岸には貝殻で丘ができるほど、深さは10mに達するそうだ。しかもビーチは恐ろしいほどの遠浅で、「岸に戻れなくなるかも」と思うほど沖に出ても、水は膝丈ほどしかない。

1 2





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

動物、自然、音楽、雑学、海外ゴシップ、海外ニュースなど
世界のすごい事、びっくり仰天な事、どうでもいいけどちょっとためになる事などをまとめてます。



  • 話題の動画をまとめよう