1. まとめトップ
  2. カラダ

スマホが心身を破壊?若年層で急増する「スマホネック」

最近長時間スマホや携帯ゲームを使い続けることで、頸椎が変形し、心身に不調を訴える若者が増えているそうです。「スマホネック」と呼ばれるその症状。石川県では専門に扱う接骨院も出てきました。そんなただの肩こりなどでは済まないスマホネックについてまとめています。

更新日: 2013年06月03日

00mashimashiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
891 お気に入り 314187 view
お気に入り追加

歩いてても、お茶してても、家でもスマホ…。そんな人たちの間で「スマホネック」が増えています。

近年スマホやゲームなどが普及する中、若年層を中心に、肩凝りや頭痛などを訴える人が増えています

本来「ストレートネック」という症状なのですが、急増する10代~20代のストレートネックの事を「スマホネック」と呼んでいます

スマホネック(ストレートネック)とは?

文字通り頸椎が「真っ直ぐ」になるのでストレートネックと呼ばれています。

ストレートネック(スマホネック)とは首がまっすぐに歪んだ状態を示す言葉である

正常な人の首の前湾角度は30~40度だが、頚椎の生理的前湾角度が30度以下の首の状態をストレートネックと言います。

前かがみに携帯機器を操作する時間が増えることで、首の張りや頭痛、肩の痛み、ときには腕や手の痛みなどの症状が出る

体の痛みだけではなく、心身も犯すスマホネック

肩がこりやすくなり、楽になりずらい。
首が痛い、寝違えが起こりやすい。
緊張性頭痛を起こしやすい。
めまい、吐き気がある。
手や肩の周りにしびれを感じることがある。
自律神経に変調があこる。(自律神経失調症)
気分が落ち込みやすく、食欲も無くなる。

引用元:http://goo.gl/aZruS

主な症状は頭痛、耳鳴り、倦怠感、のぼせ、うつ症状、不眠、動悸など

このような検査しても特に異常は認められないのに、身体に表れる症状のことを『不定愁訴』と言います。

慢性化すると目まいや目の痛み、集中力の低下、自律神経の乱れにつながる恐れもある

なぜスマホに熱中するとスマホネックになるの?

簡単にストレートネックかどうかを自分で調べるには、上を向きやすいかどうかを見ることで分かります。上を向きにくい場合、ストレートネックになっているかもしれません。

引用元:http://goo.gl/Vmza2

成人の平均的な頭の重量は4.5~5.5キロほど。首と肩は、下を向いた状態でこの重量を長時間支えることができない

このような慢性的なうつむき姿勢など同じ姿勢をとり続けることで、持続的な緊張によって筋肉が硬くなり、頚椎の後方変位を生む

頭を支える僧帽筋やその周辺の筋肉が緊張によって硬化する。しかしストレートネックは腰痛と並んで不明な点がまだ多く、諸説存在します。

さらに首の湾曲が失われると、頭の重量を支えきれなくなり、全身の骨格までゆがんでしまう可能性もある

首には自律神経の中枢があるため、慢性化すると目まいや目の痛み、集中力の低下、自律神経の乱れなど、神経系の不調につながるといいます。

まつもと上部頸椎 松本享士院長
「成長期に首に問題を抱えていると、背骨が曲がったままになってしまう可能性もある」

カイロプラクティック治療院「まつもと上部頸椎」では、4月から「スマホネック」の専門的な診断と治療を開始しています。

スマホネックは”不治の病”?

多くの整形外科では、治療として首を牽引したり、電気をかけたりマッサージをしたり、筋肉の緊張を緩める薬などが処方されることが多いようです。しかし曲がった首の角度は引っ張ったりマッサージをしてもあまり効果が無かったり、また高度な技術が必要だったり、薬は副作用もあるなどあまりオススメできないようです。

引用元:http://goo.gl/dokf6

ストレートネックにはいまだ確定的な診断方法や治療法は存在しない

そのため病院では体の不調を訴える患者をレントゲンやMRI、血液検査などを行い、骨や内蔵等の異常が”診られない”場合、ストレートネックと診断します。

そのためストレートネックが原因で起こる症状を出来る限りださないようにする必要がある

ただ早期の場合、針治療が有効だと言われています。

一番重要なのは、”ならないように予防する”こと

0~2個 特に問題ありません。良い姿勢が維持できていると考えられます。
3~5個 痛みがある場合は要注意です。
6個以上 ストレートネックになっている可能性が高い。

引用元:http://goo.gl/sPJQq

スマートフォンを使うときには高い位置に持ち上げ、頭が垂れるのを防ぐ

姿勢の他、できるだけ両手で持つ、長時間使い続けないと言うことも重要な予防法になります。

スマホやパソコンを使うときは、同じ姿勢をとり続けない

特に姿勢を正して肩よりも頭が前に出ないよう姿勢を維持することが重要です。

1





このまとめへのコメント1

  • omollcさん|2013.06.04

    「ストレートネック」について、初めて知りました。若年層に限らず注意したいものです。

1

ワンワン!



  • 話題の動画をまとめよう