1. まとめトップ
  2. カラダ

サプリメントは飲むタイミングで更に効果的に!

ボトルには書いていない、ベストなタイミングをまとめました!

更新日: 2013年06月14日

ひびきすさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2664 お気に入り 658493 view
お気に入り追加

なぜボトルには書いてないの?

実はサプリメントは、法律で食品に分類されているため、医薬品のように飲む時間を明確に表示できないのです。

薬事法の規制で、薬と誤解されてはいけないので摂るタイミングを書いてはいけないということなのです。

サプリメントを摂るタイミングは、メーカーにとっても「書きたくても書けない情報」だったのです。
実際、摂り方によって、サプリメントの吸収率や効果の出方に差が表れる事もあるのです。

飲むサプリの種類によってベストなタイミングは異なる!

ビタミンA、D、K

胃で活発に消化が行われている食事中や食後すぐに飲むのがよいとされています。

これらのサプリメントは、脂に溶けやすい性質があり、”脂溶性ビタミン”とも呼ばれています。体内に蓄積されやすく、なかなか体外に排出されません。

脂溶性ビタミンのビタミンA、D、KやDHA、EPA、コエンザイムQ10などは、脂分の多い食べ物と一緒に摂ると、吸収率が高くなります。

ビタミンB群、C、E

早く体外に排出されるので、1日に2~3回に分けて、食後に摂取するのがよいです。

ビタミンB群とCのサプリメントは、水に溶けやすい性質があり、”水溶性ビタミン”とも呼ばれています。
体に蓄積される量は少なく、余分な分は数時間~1日ほどで、体外に排出されます。

1回にまとめて取るよりも、何回かに分けて取った方が効率がいいと言えます。

アミノ酸(たんぱく質)

空腹時がよいとされています。食前30分か、食後2~3時間経ってから取るのが望ましいでしょう。

食事と一緒に取ると、食物に含まれるたんぱく質が優先的に消化吸収されるので、アミノ酸が利用されにくいと考えられるからなのです。

運動する場合は、運動の30分前か運動終了30分以内に摂ると、筋肉アップや筋肉の回復に役立ちます。

カルシウム、マグネシウム

朝食前、昼食前、就寝前などに摂るのがよく、食後2~3時間ぐらいは摂らない方がよいでしょう。

カテキンがカルシウムの吸収を阻害するのでお茶と一緒に飲まない。

体内のマグネシウム濃度は、早朝や午後3~5時ごろに低下する傾向があるので、午後3時ごろに摂るのがよい

適量を1日2~3回に分けて摂取するのが基本

1 2





このまとめへのコメント1

  • reyna_23mariaさん|2013.11.29

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    ジャパンカップダートから始める競馬投資術で
    最もおススメする情報が舞い込んできました。


    ★32%:100万円以上の利益が上げられた
    ★24%:競馬知識ゼロでも稼げた!
    ★16%:他の副業よりも早くてわかりやすい!
    ★13%:1,000万円以上の貯金ができた
    ★12%:一貫性があり安定して利益が期待できる
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    【★97%★】の会員が満足する
    結果となった今年最後のモニター募集


    人数が限られていますので、準備はお早目に・・
    http://urx.nu/5NkU
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1

ひびきすさん

見やすいまとめが作れるようがんばりますっ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう