1. まとめトップ

Google Play musicの使い方

Google play musicがすごくべんりなのに使ってない人が多すぎる!!日本国内からの使用方法などをまとめました

更新日: 2016年08月23日

yosano0831さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
172 お気に入り 378187 view
お気に入り追加

【速報】
保存曲数が2万曲から5万曲に増えました!!!
日本でも使えるようになりました!!

Nexus7などにプリインストールされている使いにくい音楽再生アプリ「play music」。
しかしストアをみてみるとplay musicは高評価!!!

「なぜこんな使いにくい音楽アプリが!?」
って思われた方も少なくないはず。
そうです。Play musicは使い方を覚えるとすばらしいアプリなのです

■Google Play Music の機能

―――容量の小さいスマホでも音楽5万曲が聴き放題!?しかも無料!!

Play music はクラウド音楽サービスといって
「スマホに音楽を保存しなくても音楽を聴くことができるアプリ」
となります。

仕組み的にはYoutubeなどに似ています。

パソコンの中に入っている音楽をPlayMusic(インターネット上)に保存し
それをストリーミング再生する。という流れ

ただしパソコンなどから自分のGoogleアカウント上に音楽を保存する必要があります

パソコンからplay music上にはなんと50,000曲ほどの曲を保存できるようです。すごい!!

『なんといってもサーバー上に音楽データが保存されている』ので
パソコンが壊れたり音楽プレイヤーが壊れたりしても
『データは消えません!!!!!』

私自身もパソコンが壊れてiTunesの全てのデータが
おじゃんになった悲しい思い出もありました。
今ではplay musicのおかげでそのような心配もありません。


このようにとても便利なサービスとなりますが、ストリーミング再生機能は
まだ日本では通常ではサービスを利用できないのが現状。

しかし、一工夫することによって使用できるようになります。
その方法とは!?

―――アップロードする曲が無くても月額課金で3500万曲聴き放題!

Google Play Musicの目玉は大量の曲をオンラインに保存すること。
しかし、有料サービスもすばらしいものです。
最近はストリーミングミュージックサービスの競合も多いですが
Google Play Musicは月々約1000円で3500万曲聴き放題となります。
さらに約500円追加しファミリーサービスに登録すると
家族5人までが3500万曲聴き放題となります。
1500円で5人聴き放題というのはかなりお得なのではないでしょうか

Play Musicを使用するために

ーーー追記:現在日本でも提供されています

play musicは現在、アメリカのみで提供されています。
アメリカ版のGoogle Playにアクセスしなければならないわけですね。
ですので「アメリカからアクセスしてるように見せかける」
ことによってこのサービスを受けれるようになります
一般的に串を通す(プロクシ)と言われているものやVPN鯖を経由する方法ですね。

補足:Proxy、VPNとは?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1466450879

【追記】
クレジットカードの種類によってはうまく登録できないことがあるようです。
私の場合VISAの楽天カードでは登録できず、JCBのファミマカードで登録できました。

覚えておくと便利なこと

―――追記:現在は文字化けしません

GooglePlayMusicはアップロードするときに320kbpsのmp3に変換するようです。CDからリッピングするときにこの形式で保存するようにすると劣化が少なくなるかもしれません。

また、アップロードすると楽曲情報が文字化けすることがあります。
これは文字エンコードのバージョンが違うため。
Mp3tagなどを使うと解消できます。
詳しくはこちら↓↓

Play musicを使ってみた反応

私もAndroidとパソコンは計7台持っていますが
すべての端末に音楽を保存しなくてもいつでも同じ音楽を聞くことが
できるようになって非常に助かりました!!

1





ご要望などあればTwitterのリプ又はDMでお願いします
https://twitter.com/yosano0831

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう