1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

【画像】話題の3Dプリンターの失敗作がもはや前衛アート級!

なんでも作れると話題になる3Dプリンター。が、やはりそこは機械ということでプリントに失敗した例も。そんな3Dプリンターの失敗作の画像がもはや前衛アート並にすごいと話題。どんな失敗作があるのかまとめました。

更新日: 2013年06月17日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
696 お気に入り 1006037 view
お気に入り追加

話題となる3Dプリンター

A figurine is constructed in a Makerbot Industries LLC Replicator 2 Desktop 3D Printer at the company's new factory in the Brooklyn borough of New York, U.S., on Thursday, June 7, 2013. The 50,000 square foot space employs over 100 people to meet the demand for the Makerbot Replicator 2 desktop 3D printer. Photographer: Victor J. Blue/Bloomberg via Getty Images

なんだって作れちゃいます

3Dプリンターは、コンピューターのデータを基に、紙に印刷するような感覚で樹脂や金属などを塗り重ねて立体物を作り出すもの

頭蓋骨やヘッドフォン、はたまた銃までもが制作されるほど、3Dプリントの世界は進化

が、当然機械なのでプリントに失敗することも…

が、機械なので当然失敗例も…

3Dプリンティングには技術や経験が必要。だから失敗することだってある

そんな3Dプリンターの失敗作の画像がもはや前衛アートのようですごい

ラインがこんがらがってしまった失敗例

がいこつを作ろうとしたようですが、これはこれでもはや立派なオブジェ!

なにかの動物ですが頭が大変なことに

こちらはふくろうでしょうか?

なにかの部品のようですが…

まるでエイリアン!?

立派な彫刻作品にも見えます…

ミニマルアートのよう

肖像を作ろうとした失敗例

ウォルト・ディズニーの肖像を作ろうとしたらしいですがなにか別なものに

模様が美しい失敗例

星でしょうか?ヒトデでしょうか?

1 2





このまとめへのコメント9

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • pommerさん|2013.06.18

    正直今の3Dプリンターの現実がコレ。安価なタイプだと特にひどい。

1

monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう