1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

手数料ゼロ!謎の決済サービス「spike」を分析

メタップスが発表したオンライン決済サービス「spike」がかなり話題となっています。手数料ゼロ、プログラミング不要、最短1分で導入できるという破壊的なサービス内容です。現在は特許取得段階で、クローズドベータ版。「ビジネスモデルは?」と疑問の声も上がる中、早くも考察しているブログがありました。

更新日: 2013年06月17日

narumiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
651 お気に入り 117660 view
お気に入り追加

なんかすごい決済サービスが登場した

決済手数料0%、プログラミング不要、最短1分で導入できる
 リンク型のオンライン決済サービス

インターネット上での「経済」と「お金」のあり方を
 抜本的に変えることを使命としています

◆そんなことが可能なのか?

Photo by Ryan McVay / Lifesize

「マネタイズは何だ?」「意味がわからん」などの声が
 地響きのように鳴り続いています

クレジット決済手数料って、あるのが普通なんです。
 購入代金の○%+1件あたり数十円、といったケースがほとんど。
 事業主がそれを負担している、というのが主流です。

◆いろんな人が考察してる

--運営がシンガポールの別法人ってところがポイント?

「株式会社メタップス」からではなく、
 「Metaps Pte. Ltd.」からのリリースってのがポイントかも

Metaps Pte. Ltd.の所在地はシンガポール。

--目指すのは次世代通貨?

決済代行手数料無料をフックに加盟店を増やす
  ↓
 実績をもとにリアル店舗でもspikeで買い物ができるようにする
  ↓
 ユーザーはネットでもリアルでもキャッシュは使わず
 spikeで買い物をする時代が来る。

--すごい広告モデルかもしれない

押すだけで100万円無条件でもらえる!
 的なバナーだったとしたら!?

『クリックせざるを得ないほど魅力的な広告を掲載し、
 決済させない、つまり手数料ゼロ!』

 というビジネスモデルだったんだ!!!

Photo by Thinkstock Images / Comstock

◆メタップス社長、佐藤航陽氏のコメントがありました

「メールやクラウドやアプリケーションのように、
 この領域も『フリーミアム化』していくと考えて
 ビジネスモデルを組んでいます」。

TechWaveに載ってましたが、やっぱり謎ですね。
http://techwave.jp/archives/spike_online_payment.html

spikeの一般公開は夏以降の予定

クレジットカード普及率の高い先進国から順次サービスを開始

◆みんな気になりまくり

まあでもこれでメタップスがただのリワード広告屋でないことがハッキリした。10億調達は伊達じゃない。@metaps_sato さんは本気でebay超えくらい狙ってる気がする

1 2





このまとめへのコメント2

  • y_hさん|2013.06.19

    電子決済が簡単にできるようになれば、自動販売機がリアルマネー管理から開放されて、
    自動販売機の管理が簡単になるかもしれない。
    電子マネーで貯蓄型商品を売買できるようになれば、電子マネーを現金化する需要は減ると思う。

  • kankeri02さん|2013.06.18

    これってspikeの通貨を現金へ換金できないってことだよね。だめじゃん。

1

所属する組織とは関係なくまとめてます。「まとめ人の所属を明示しないと適切に判断できない」という人は無視してください。

まとめリクエストは↓
narumi789 [at] gmail.com



  • 話題の動画をまとめよう