1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

もっと評価されるべき漫画10冊

更新日: 2013年06月19日

ru_kyeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4477 お気に入り 1045574 view
お気に入り追加

クローン技術が発達した近未来で、古今東西の偉人のクローンを集めたセントクレイオ学園が舞台。

セントクレイオでは唯一の非クローンである主人公、神矢史良は、反クローン派テロリストによる「クローン・J・F・ケネディ暗殺」を契機に、クローンたちの間で蔓延する苦悩や、学園の暗部に触れていくこととなる・・・

放課後のカリスマといいドリフターズといい、歴史上の人物が出てくる漫画好きかも。作品によって解釈は様々だけど、やっぱり歴史に名を残した人ってそれだけで強烈な個性を持ってるから漫画とかで暴れさせるにはピッタリですよね。

は!放課後のカリスマも読みたい!あれは面白い!広めたい!

放課後のカリスマを再読。ゴリゴリ精神力を削ってくる内容。最新刊をまだ買ってないので続きが気になるなぁ。買いに行こうかなぁ。

「亜人」と呼ばれるその生物は「死なない」。高校生・永井圭はある日、交通事故で死ぬが、その直後に生き返った。それは、彼が亜人であり、人間ではないことを意味する。圭をとりまく環境は一変した。彼は人間たちから逃げ惑うことになる。――彼は何と戦い、誰と生きればいいんだろう?

「亜人」1、2巻読了。絵がかなり好き。カイと帽子のおっさんが気になる!しかも黒い幽霊のデザインが秀逸過ぎる。カッケー!3巻早く出て欲しい。

かつて国内外の数々のピアノコンクールで優勝し「神童」と呼ばれた有馬公生は、指導者であった母の死をきっかけにピアノを弾けなくなってしまう。3年後、14歳になった公生は幼なじみの椿を通じ、同い年のヴァイオリニスト・宮園かをりと知り合う。ヴァイオリンコンクールでのかをりの個性的な演奏を聞き、母の死以来、モノトーンに見えていた公生の世界がカラフルに色付き始める。

講談社漫画賞の少年部門で四月は君の嘘が選ばれてる。なんかうれしい。

四月は君の嘘 すんごいおもしろいな、前々から雑誌で追ってたけど全巻買ってきてしまった キャラクターの心情や空気感を表現できる漫画が書きたい

朝永悠は若干19歳にして、アメリカの大学院で学者として研究をしていたが、ある日、研究は資金難から打ち切られてしまう。失意のまま帰国した悠を待っていたのは非常勤の「女子高講師」のポスト。悠が担当するクラスには、飛びぬけた数学の才能を持ちながらそれをひた隠しにする少女・武藤葵と、ファッション誌の読者モデルをしていた気が強い問題児・草壁ハルカがいた。突如始まった慣れない講師生活。悠はそんな二人をはじめとする生徒たちに振り回され…。

やさしいセカイのつくりかたとかその辺のメジャーじゃない漫画面白いからつい買っちゃう

新しく買った本が全てラブコメなあたりもうごめんなさいとしか。オススメは僕らはみんな河合荘とやさしいセカイのつくりかたですよー

「やさしいセカイのつくりかた」面白いね! こういう禁じられた愛みたいなの好きよww 面白かったから全巻揃えよ

この世とあの世の境には、八百万の神々や彼らに仕える死霊たる神器、妖と呼ばれる魑魅魍魎が棲まい、人の世に係わっている。いたいけな女子中学生・壱岐ひよりが道ばたで出会ったのは、住所不定無職・自称「神」なジャージのひと。ガサツで気分屋でヘタレ、ろくに祈願も聞いてくれないが、誰も知る人のないこの神様、一つだけ能があった。此岸と彼岸とその狭間――世の有象無象すべてを、ぶった斬ること!!

ノラガミがアニメ化とかまじかああああああああああああああああああああ新刊のアニメ化帯見て本屋で叫びそうになった

ノラガミ好きよ。絵とかめちゃくちゃ好みだし。かっこいいし、綺麗だし。資料になるし。本編も大好きだし。なによりNLが

1 2 3




ru_kyeさん

このまとめに参加する



公式まとめ