1. まとめトップ
  2. カラダ

アイスは元々【健康食】!?朝アイスの効果が意外とスゴそう

夏が近づいてきて冷たいものが食べたい時期になってきました!夜デザートとしてアイス!おやつにアイスを食べたりする人も多いと思いますが意外と朝アイスを食べる効果がスゴイらしい。暑くなっているので胃腸が強い人はすでに朝アイスを実践しているみたいですが下痢をする人も多いので注意!朝下痢になる原因も紹介

更新日: 2016年08月12日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1002 お気に入り 397345 view
お気に入り追加

食べるものがないから、とりあえず”朝アイス”

朝食べるものが一番おいしく感じる!朝アイス最高\(^o^)/

おはよぅございます(*^^*) といいながら眠いーーー(u_u)。。。 これゎ朝アイスで目を覚ますしか(☆∀☆) みほ

古代のアイスは健康食として利用されていた!?

古代のアイスクリームは、今のシャーベットのようなもので、お菓子としてではなく疲れた身体を元気にする「健康食品」として利用されていました

兵の士気を鼓舞し肉体を元気付ける健康食品として利用されていた

この氷や雪を健康食品としてではなく、純粋に嗜好品として求めたのがローマの英雄ジュリアス・シーザー。彼は若者をアペニン山脈に走らせ氷や雪を運ばせて、乳や蜜、ワインなどを混ぜ、冷やして飲んでいたと伝えられています。

アイスクリームの種類と選び方

(1)アイスクリーム(乳固形分15.0%以上うち乳脂肪分8%以上)

乳固形分と乳脂肪分が最も多く含まれているので、風味がよく栄養的にも優れています。

(2)アイスミルク(乳固形分10.0%以上うち乳脂肪分3%以上)

乳固形分と乳脂肪分はアイスクリームに比べて少ないですが牛乳と同じくらいの栄養分を含みます

(3)ラクトアイス(乳固形分3.0%以上)

乳固形分はさらに少なく、植物性脂肪が多く使われています。

乳固形分3.0%未満のものは、アイスクリーム類ではなく氷菓として規定されています

果汁などを凍らせたアイスキャンディーやシャーベットなどは法的には氷菓であり、アイスクリーム類とは別に扱われます。

朝アイスの効果

アイスクリームは全般的に脳への活性効果が得られる

森永乳業と杏林大学医学部の古賀良彦教授による研究発表

頭の回転が早くなる

被験者は、20~30代の男女8名。「アイスクリーム」1粒と「かき氷」を10.5グラム摂取し、前者と後者で脳の働きは異なるのか実験で確認。情報処理能力を調べるために、簡単な問題に取り組んでもらいます。コンピューターの前に座り、○が出たらそのボタンを、△が出たらそのボタンを押すという、至極簡単な問題を提示しアイスの方が回答時間が早かったというデータが得られたそうです

イライラ感を抑制することでリラックス効果を得られる

ただ腹痛になるって言う方も多くいる模様・・・

朝アイスしたら腹痛やばい。アイス食べて元気だしていこーと思ったのに裏目にでた(>_<)

きょーわ朝アイスたべてお腹こわしてもてなんも食べれてへん(╥Д╥ )きもちわるい~~いたい~~おえ(╥Д╥ )

朝食べるとお腹を壊す人のタイプって?

身体が寝起きで本調子でない

胃がきちんと活動できないうちに食べ物をおなかの中に入れてしまうと、消化不良で下痢を起こしてしまいがち

夕食や昼食、生活習慣にも原因がある

寝る姿勢が右側を下にしている

腹部右下部分(回盲弁の周囲)にストレスがかかった状態になると、朝、下痢を起こしやすいそうです。就寝は、仰向け寝がお勧め!どうしても右下寝しか出来ない場合は右下寝した状態で、足の間にクッションを挟んで寝る

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群だが、この病気は、レントゲンや内視鏡などの検査をしても、身体的な異常は見られない。そのため、適切な治療が施されず、知らないうちに悪化するケースも多いようです。

1





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう