1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

色鮮やか 結婚指輪の素材として人気が出てきたチタンリング

チタンは、軽くて強い特性を持っているため、毎日指にはめる結婚指輪にピッタリ。海水や温泉に浸かってもサビないこともポイントです。熱や薬品に強い金属のため、アレルギーを起こしにくく、肌に優しく安心して身につけることができます。

更新日: 2016年06月23日

wild_wavesさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4376 お気に入り 1224603 view
お気に入り追加

チタンは軽さはステンレスと比べて55%も軽く、思わず指にはめている事を忘れるほどです。

またプラチナをしのぐ耐食性も持っているため、海水や温泉に浸かってもサビないというメリットもあります

とても軽く丈夫なため、柄が摩耗しにくくリングの柄を長く楽しむことができる素材です

<プラチナに代わる素材チタン>

プラチナは大変丈夫な素材ですが、
チタンはそのプラチナを遙かに凌ぐ高い硬度を持つ
金属として注目されています

チタンはお手入れしようと思っても布で摩耗しない。磨くこともできないけれど、プラチナのように変形することもない。

<チタンリングのカラー>

同色での再発色はもちろん、カラーバリエイションの中から好きな色をお選びいただき、カラーチェンジすることも可能です

カラー発色は他の色に再発色することができるのも大きな魅力です

24色のカラーと2種類のグラデーションからお選びいただけます

<チタンリング作品>

1 2 3 4





このまとめへのコメント6

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

wild_wavesさん

自分が気になった話題を みなさんにも興味がもってもらえるよう 伝えられたらと思います。



  • 話題の動画をまとめよう