1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

エルメスもヴィトンも被害に!お騒がせのグラフィティアーティストとは?

主に、高級ブランドの店舗にタギング(落書き)して世間を騒がしているKidult (キダルト)という人物。犯罪か?アートか?

更新日: 2013年07月05日

hirosy07さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2102 お気に入り 957133 view
お気に入り追加

「Kidult (キダルト)」と呼ばれるグラフィティアーティスト。謎に包まれ、情報も少ない。。。

消火器を改造した巨大な噴霧器を使い、瞬時に巨大なタギング(落書き)をしてしまう

高級ブランドを攻撃する事で有名

一連のKidult (キダルト)の襲撃は、「拝金主義に対する反抗」というテーマがある

拝金主義・・・金銭を最もすぐれているのものとして崇拝すること

これまでクリスチャン ルブタン、エルメス、ルイ ヴィトン、シュプリームなどの人気ブランドが被害にあってきた

パリ店が被害に。
ウィンドウには「Love」の文字。

さらに、エルメスのロゴを使ったパロディTシャツも作って配布し、騒動になりました

その様子の記事
http://bit.ly/12DDj27

Tシャツをよく見ると、こんな細かいところまで。

日本でも行列が出る人気のブランド、シュプリームも被害に

アメリカのファッションブランド。

NikeやTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のコラボは、日本で行列ができた。

元ネタは、2012年春夏のポスター。

キダルト版では、アイメイクと毛皮の色が。そしてケイトモスが着ているTシャツ胸元のボックスロゴが「Kidult」変えられています。

さらによく見ると、ほうれい線など顔のしわも増やされ、老け顔にされている???

このケイトモスがプリントされたTシャツは、発売前から話題となり、日本ではプレミアが付くほどの人気になりました。

ニューヨークの店舗に"KID"という文字でペイントがされています。

マークジェイコブスの場合は、被害を逆手にとって反撃に出た!

ピンクのスプレーで「Art」の文字がペイントされた。

アート好きなマーク・ジェイコブスはデザインとして起用。そのグラフィティの写真をプリントしたTシャツを686ドル(約6万7000円)で販売

ネオンカラーのグリーンで「686ドル」とペイントされた。

マークの反撃に腹を立てたキダルトは、マークのことを「泥棒資本家」呼ばわりしており、今回は「686ドル」と書いたグラフィティアートで仕返し

680? 689?...686?! How much are you going to sell this for? #kidultarmyparis #thisisnotart pic.twitter.com/3QyoeMQfb1

「680ドル? 689ドル??…686ドル?! 今回はこれをいくらで売るつもりなんだ?」とキダルトがツイート

またもや、問題のグラフィティの写真をプリントしたTシャツや帽子を、Kidult がモチーフにした「686ドル(約6万7000円)」で販売

その他、ヴィトン、クリスチャンルブタンなどの被害の様子

ベルギー・ブリュッセル店が被害に。
ハート型のペイントの上に「LOVE」の文字。

右下には、「OUR MISERY, NOT YOURS!」の文字と、ステンシルで3つのスカルが描かれている。

1 2





このまとめへのコメント5

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

hirosy07さん

人の役に立つとか立たないとか。。。



  • 話題の動画をまとめよう