1. まとめトップ
  2. 雑学
416 お気に入り 84185 view
お気に入り追加

■カラー・ランってなに?

カラー・ランとは、「世界で最もハッピーな5kmランニング」というキャッチコピーのとおり、タイムを争うレースとは全く様相を異にします。逆に言うと、スピードを競うなら出場しちゃいけません。だって、このレースのテーマはタイトルどおり「カラー=色」!!色にまみれて5kmを走破しちゃおうという、いたってクレイジーかつファンキーなレースなんです。

2010年にアメリカ本土ではじまり、2012年には全米65都市で開催されるように!

ルールは2つ。
1)真っ白なTシャツを着用すること
2)ゴールで色のスプラッシュを浴びること

コース上には合計4箇所(4色)のカラーゾーンがあり、ランナーはそれぞれのゾーンで次々に“染められて”いきます。この前代未聞のレース・・・これが相当楽しいものとは!

1キロごとにカラーゾーンが設置されており、大会スタッフからカラーパウダーがまかれるそうです。スタッフ側も楽しめそう。

■粉の正体は・・・

粉の正体はコーンスターチで、100%ナチュラルで安全。うっかり飲みこんでしまっても大丈夫。ただし主催者曰く、「驚くほど高カロリーで、チョークのような後味なのでご注意を」とのこと。

カラーパウダーは100%ナチュラルで安全。大会側が強調しております。(キッズの参加もありましたよ!)

■ゴールはパーティ!!

ゴールした参加者たちは、笑顔でハグし合ったり、記念撮影に興じたりと、子どものように大はしゃぎです。

そしてゴールした後もこれで終わりではありません。先にお見せしたゴールした後用のカラーパウダーの存在を忘れていませんか?

メイン会場のステージではこのカラーパウダーを片手に、ランナーが一斉にカラーパウダーを空高く放出するのです!

最後までカラフル♪

1




ayapasoさん

このまとめに参加する