1. まとめトップ
  2. おもしろ

こんな育ち方するの!?意外と知らない野菜や果物の驚きの姿とは?

パイナップルの生え方を知った時の衝撃は・・・今でもしっかりと覚えている。

更新日: 2014年07月16日

toolloveさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
566 お気に入り 285329 view
お気に入り追加

普段食べている食材には意外な”育ち方や生え方”の品種が存在します。『知らなければ良かった』という奇妙過ぎる生え方の食材もありますが、不思議な進化を遂げた食材の魅力を是非ご堪能ください!

意外すぎる”カシューナッツ”の実の付き方!

カシューナッツはとてもユニークな実のつけ方をします。ナッツの部分は種なのですが、その種は果実の中ではなく、外になるのです。 果実はカシューアップルといい、ちょうどリンゴのような黄色や赤黄色、ピーマンのような形をしています。その実の下に勾玉(まがたま)のような形の殻に覆われたナッツがなります。

カシューナッツになるまでの工程はハンパではなかった!

カッシュナッツにするためには、手作業で果肉と種子を分けてから、加工工場でまず殻つきの生カシューナッツを天日干し、スチームロースト処理、さらにドライローストを行い、殻割り・殻むき、それから味付けをして製品となるんです。ものすごい労力がかかっているのです。

キャベツの赤ちゃんを収穫と思ったら大間違いの”芽キャベツ”

普通のキャベツとは異なり、側芽が球になる。小さな品種は高くとも0.6m程までしか伸びず、逆に大きい品種は1.2mほどまで伸びる。茎の側面に直径3-4cmの小さなキャベツが50-60個つく。キャベツは若い内はナッツのように甘い香りを出すが、成長すると他のアブラナ科の野菜同様苦味を出す。

芽キャベツ…こうやってはえてんの…ごめん、生産者さん頑張って育ててるのにあれだけど、こういうの無理気持ち悪い

オシャレ野菜”ズッキーニ”も凄い!

生え方を全く知らなかったので、衝撃を受けました。ズッキーニってキュウリのように生えてると思いませんか?しかし、実はこんなような状態で育っているんです。なんと、地面に平行に横に伸びていくんです。知らなかったー!!

(・ω・)ズッキーニの種植えたんだけど、なんか株の育ち方が私の想像とちがった。キュウリ的なものを想像してたら、カボチャの仲間だとぅ!それも生え方中心からにょっきり生えるのかYO!聞いてないぞ!(いやしらべてないだけだって)

直立不動!まさにそんな感じの”オクラ”の生え方にビックリ!

じつはオクラの実は、上向きに伸びるんですよ!太陽に向かってまっすぐ伸びていくオクラには、栄養も満点で、とくにネバネバ成分には、糖尿病の予防や便秘の改善に効果もあるんです。お店で購入するときは、緑色が濃く鮮やかで、オクラの表面をうぶ毛がびっしりと覆っているものがおすすめです!

今年初めて植えたオクラに実ができてきた!オクラって上向きに実ができるのね〜知らなかったわ(^^;) 収穫が楽しみ☆

チョコレートの原料である”カカオ”のなり方も面白い!

ふつう木を描くときは、幹から太い枝が伸びて、そこからまた細い枝が枝分かれして、その細い枝に花や実がついている様を描くでしょう? ところがカカオは、常識破り。幹や太い枝に直接、花や実をつけるんです。実の色も独特で、最初は緑色で、やがて黄色やオレンジ、赤褐色、紫色と変化していくそうな。いろんな色に飾られて、クリスマスツリーのように賑やかでしょうね。

生のティーツリーはレモンみたいな香りがした。カカオの実がなってるの初めてみた。幹の太いとこから「どんっ!!」て出てるの。チョコレート好きとしては合掌ポイント。やまない雨。

カカオを超える衝撃”ジャボチカバ”

1 2





ブログ『愛すべき道具達』を運営しているtoolloveです。記事作成後、すぐにツイートしますので、フォローして頂ければ嬉しいです。https://twitter.com/thelovedtools

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう