1. まとめトップ

SMAP木村拓哉の弟、『木村俊作』のことが2分でよく分かる

SMAP木村拓哉の弟、木村俊作についてまとめました。 あまり知られていない情報がたくさんあります。

更新日: 2014年07月26日

18 お気に入り 393531 view
お気に入り追加

木村俊作

木村 俊作(きむら しゅんさく、1979年7月29日-)は、千葉県千葉市出身のアメリカンフットボール選手。東京堀越高校、日本体育大学体育学部体育学科卒業。ポジションはラインバッカー。180cm、89kg  愛称は『キムサク』。

アメフト元日本代表

俊作さんは、日本体育大学を卒業後、アメフトの名門・アサヒビールシルバースターに入団して、2003年にドイツで開催されたアメフトのW杯には日本代表として出場している。

SHUIPというブランドも手掛けていた

木村拓哉の実弟である木村俊作さんはSHUIPというアパレルブランドのデザイナーで高校の同級生である老川一平さんとショップまで立ち上げ現在も活躍されています。

サプリメントを販売をする会社も手掛けていた

浦和がキムタク弟とコラボ?SMAPの木村拓哉の実弟で、アパレル関係を中心とした実業家の木村俊作氏(29)がクラブハウスを訪れ、新たなグッズ製作などを売り込んだ。約1時間、会談したクラブ関係者によれば「グッズの販売やサプリメントの発売について話し合った」という。木村氏はアメフットの元日本代表で、現在は会社運営とともにデザイナーも兼務。キムタク弟とのコラボが実現すれば、大きな話題となりそうだ。

1




uneventfulnessさん

お手柔らかにお願い申し上げます。



公式まとめ