1. まとめトップ

女性のみなさんに知っておいて欲しいお隣の国の危険【韓国】

数年前まで韓流が大ブームだった日本ですが、そもそもあれも韓国政府が意図的にそうさせた戦略です。まんまとのせられたアジア各国。近隣諸国と仲のいい付き合いをするのは大切だと思いますが、一方的にこういうことされるのはどうかと思います。犯罪国家韓国。

更新日: 2015年05月07日

IRISNORIさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
59 お気に入り 259888 view
お気に入り追加

韓国人による凶悪犯罪の発生率は異常!

レイプ民族韓国男性犯罪者にレイプされたセブ英語留学中の日本人女子学生は、肛門が裂けさらに陰部も裂傷する瀕死状態で発見された

韓流男性にレイプ殺人された日本人女性は、肛門が裂けさらに陰部も裂傷する瀕死状態で発見

残念なことにこれだけ重大な出来事が日本のマスコミには取り上げられていない

韓国の犯罪は国境を超え世界各地で起こっている

台湾で恵まれない子どもたちの施設を運営する韓国人牧師(55)が、施設で預かっていた未成年の少女にわいせつ行為をしたとして、台湾当局に摘発された。

韓国のパパはみなこうして愛情表現するんだよ

台湾当局の発表によると、韓国人牧師の崔は恵まれない子どもを支援する団体の理事長を務め、6年前に教会を設立し、家庭環境が複雑な18歳未満の子どもを預かっていた。牧師はターゲットの少女に「みなが寝てから、私の部屋でお祈りをしなさい」と指示。部屋に来た少女にキスしたり、一緒に風呂に入ったりした後、性行為に及んでいた。

長期日本在留の外国人犯罪者の数の順位は以下のようになる。

1位:韓国・朝鮮(3994人)
2位:中国(1252人)
3位:ブラジル(410人)
4位:フィリピン(380人)
5位:アメリカ(187人)
6位:ベトナム(132人)
7位:アフリカ州 の 国(93人)
8位:タイ(66人)
9位:イラン(24人)
10位:パキスタン(23人)

仰天スクープ 韓流ブームの落とし穴「ヨン様」韓国ツアーで“レイプ強盗”続発!

「実は、日本では報道されていませんが、韓国国内で、日本人の女性観光客をターゲットにした犯罪が多発しているんです」

つい先日も、こんな事件があった。前出の日本人ジャーナリストが続ける。「9月12日の早朝、大邱(テグ)の3ツ星ホテルに宿泊していた24歳のOLの部屋に、ホテルの従業員が合鍵を使って侵入。彼女をナイフで脅して現金を奪ったあと、無理やりレイプした疑いで逮捕されています。被害にあった女性は、女友だちといっしょに、『冬のソナタ』のロケ地を観光めぐりするために韓国を訪れていたそうです。容疑者も、その後の取り調べで、彼女が部屋に1人で泊まっているのを知っていたから狙った、と供述していると聞いています」

韓国旅行で妹がレイプされた!!

韓国政府機関の女性家族部が2010年に発表した統計では、2008年、韓国の児童人口10万人当たりの性犯罪発生件数は16.9件。これはドイツ(115.2件)、イギリス(101.5件)、アメリカ(59.4件)に次いで世界4位、アジアでは1位となっている。

韓国における昨年1年間の強姦発生件数は1万9498件で年々増えている。人口10万人当たりでは39.2件で、なんと日本(0.9件)の40倍以上である。

1 2



IRISNORIさん

ガジェット系のネタがほとんどですがよろしくお願いします!
お気に入り登録お待ちしております

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう