1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

週末で行けちゃう弾丸バリ旅行バカンス

インドネシアにある超有名なリゾート地「バリ島」。日本からの直行便ができて、週末で弾丸旅行もできちゃうらしいです。どこかの場所に絞ると、スケジュール的にもよさそう。そう思うとukukwkwk。

更新日: 2013年07月21日

Soderlundhさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6098 お気に入り 705196 view
お気に入り追加

週末で行けちゃうバリ島

バリ島というと、遠いイメージがしてまとまった休みを取らないと行けない場所だと思ってました。

しかし、、、

就航したガルーダ・インドネシア航空は、入国審査を機内で済ませることができるので、到着後すぐにバリを楽しむことができる

到着する空港は、ングラ・ライ国際空港(通称:デンパサール国際空港)。羽田から約7時間。

今や弾丸ツアーも可能な時代に。

ところで、バリ島のみどころって??

白い砂浜とショッピングの街 (クタ・レギャン)

バリ島南部に位置するクタ・レギャン。大型ショッピングモールや美しいビーチがあることで有名。
(空港から車で約20分くらい)

レストランやカフェ、 雑貨屋などが立ち並ぶバリ一番の繁華街でビーチがあることでも有名

ココナッツなどの南国ならではの素材を使ったアジアンな雑貨をお土産に。

雑貨屋などが軒を連ねるレギャンストリートは、バリ雑貨やバリ家具を求めて各国のバイヤーが足を運び、 仕入れに来るほど

ダブルシックス通りでは、アクセサリーや洋服などを安く商品をゲットできるかも

クタ・レギャンは遠浅の海で、ビーチは美しい白砂。バリ島で一番にぎやかで有名なビーチです。

サーフスポットとしても有名。、ビーチにボードレンタル屋がいますので、簡単に借りることができます

そこそこ波が高いので遊泳には向かないので注意。

素晴らしいサンセット・スポットとして有名で、夕方には交通渋滞も起きるほど

バリ島の渓谷リゾート(ウブド)

ウブドはバリ芸術を堪能できる「バリ島文化の中心地」と称されるエリア。数多くのアトリエが点在します。郊外に行くと緑豊かな光景が広がります。
(空港から、車で1時間30分くらい)

ウブドといえば、手の行き届いた田園風景と、美しい渓谷が有名

街中には田園風景を望めるレストランやカフェがあり、観光の途中、田園風景を望みながらのんびり休憩できる

ウブドの中心にある、ウブド王宮「プリ・サレン・アグン」。街のランドマーク的存在として有名な観光名所です。
かっての王政時代には政治経済の中心地でした。

夜になると、王宮で伝統舞踊公演が行われます。日曜日の昼間には、地元の子供の踊りの練習を見ることもできます

連夜どこかしらで催されている伝統舞踊。三人の女性が優雅に舞う宮廷舞踊、聖獣バロンと魔女ランダの終わらぬ戦いのバロンダンス、サル集団が叫ぶケチャ・ダンスなどが鑑賞できる

インフォメーションセンターなどに、演目と開催場所のリストが用意されているので、要チェックです。

ウブド中心地の基点となるのは、ウブド王宮。その周辺は、ブティックや土産物ショップが軒を連ねている

ウブドで一番賑やかなショッピング・ストリート「モンキー・フォレスト通り」の一番南側にある。バリでは猿は神聖な存在らしいです。

神聖で不思議な場所として大切にされている。バリ島に数あるパワー・スポットのひとつ。昼間はとても良いエネルギーが流れていると言われている

小猿の様子をすぐそばで見ることができ、動物好きには楽しめる場所ですが、いたずら好きなので、持ち物を奪われないよう注意

バリの定番の観光スポット。ウブドから車で約10分のウブド近郊に位置する遺跡。

1923年にオランダ人によって発見された、11世紀頃に岩をくり抜いて作られた洞窟。5mを超える巨大な顔の岩は洞窟になっていて、奥にはヒンドゥー教の三大神が祀られている

まだまだ謎がたくさんあり、いまだにそれらは解明されていません。仏教的な要素も強く、歴史的な謎も多いミステリアスな洞窟

1 2





Soderlundhさん

日頃のためになる事や、癒されるものをまとめたいな、と思っています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう