1. まとめトップ

【要注目】アルガン油、アルガンオイルとは、その及ぼす効果【モロッコ】

モロッコの黄金とよばれモロッコのベルベル人によって作られるアルガン油が人気出たことによる影響。

更新日: 2013年07月12日

mizyukemさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 19334 view
お気に入り追加

アルガンの種子から採取される油。
モロッコのベルベル人の間では、クスクスなどに用いる食用油、またスキンケアなどに用いる薬用、化粧用の油として利用されてきた。

アルガンオイルは「モロッコの黄金」と呼ばれ美や健康に役立てられており、その効果についての研究も進められています。

その効能は?

近年、世界の化粧品市場で注目されるようになった。ビタミンEや必須脂肪酸が多く含まれ、にきび、乾癬(かんせん)の治療やしわ予防に効果があるといわれている。

栄養不足による抜け毛や薄毛を解消するのに抜群の効果を発揮します。

Photo by Goodshoot / Goodshoot

アルガン油の人気が出たことで需要が高まった

ベルベル人の女性が家の外で働くことは、それまでめったになかった。だが現在、アルガンオイルの生産はすべて女性で成り立っている。

今では170の組合で、約5000人の女性たちが働いている。「女性が自立し、自分たちで子どもを養うこともできるようになった」と話す従業員もいる。

さらにモロッコの砂漠化も防ぐ

幾つかの研究機関からアルガンの木は特別に乾燥した地域に適しており、北アフリカ地域の砂漠化を遅らせる効果があることが提示されています。 実際、風雨による土壌の侵食を防ぎ、更に培養物をその木陰で保護することで、土壌を肥沃に保つことが出来ます。また、乾燥した土地で生存することが出来るため、砂漠の拡張スピードを遅くしているといわれています。

1





mizyukemさん

自己紹介を入力してください



  • 話題の動画をまとめよう