1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

ストリートビューで訪れることのできる面白い・意外な場所

Googleのストリートビューで訪れることのできる面白い場所や意外な場所をまとめました。

更新日: 2015年07月24日

flyinghoneyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4318 お気に入り 1065616 view
お気に入り追加

El Capitan(エル・キャピタン)

カリフォルニア州のヨセミテ国立公園には高さが約3300フィート(約1000m)の巨大な一枚岩・エル・キャピタンがあります。WWDC2015で発表した「El Capitan」の名前の元ネタでもあるこの岩を、Googleが初めての垂直方向のストリートビューの対象に選択。

Google が協力を仰いだのは、1993年に世界で初めてエル・キャピタンのThe Nose ルートを自分の手足だけで踏破した伝説的クライマー Lynn Hill氏、The Nose コース最速フリークライミング記録を持つ Alex Honnold氏、今年1月に難所 Dawn wall を世界で初めてフリークライミングに成功した Tommy Caldwell氏。

コロラド川

GoogleはAmerican Riversの協力のもと、ストリートビュー用のカメラをボートに乗せてコロラド川を下った。そして2014年3月14日にその探検の様子をGoogle Map上で再現して見せてくれた。

川下りの様子が登録されたおかげで、ディアー・クリーク滝、ノースキャニオン、あるいはナンコウィープ、ハーミット・シェール、タピート砂岩など、実際に河岸を進まいないと出会えなかった有名な光景をGoogle Mapに見ることができるようになった。

富士山

Google では2013年7月23日に富士山のストリートビューを公開。

撮影ではバックパック型の機材「トレッカー」1台を使用。全3日がかりで1合目から山頂までを撮影し、ストリートビューではパノラマ写真約1万4000枚が使用されている。

公開されたストリートビューは富士山の登山ルートのうち、山梨県側にあるポピュラーな吉田ルートのもので、1合目~山頂までの登山道、下山道、吉田口山頂、火口周囲を巡るお鉢巡りルート。

ハリーポッターの世界

Googleは、映画『ハリー・ポッター』シリーズに登場するダイアゴン横丁のストリートビューを公開した。 横丁には、魔法用品店や魔法の杖店、いたずら専門店やグリンゴッツ魔法銀行などが並び、360度チェックが可能。

軍艦島の中

軍艦島は 1974年の閉山とともに無人島となり、安全性の問題から長らく上陸が禁止されていた。しかし、「廃墟マニア」らの不法上陸が相次いだことや、世界遺産登録への動きが起こったため、2009年4月から、見学可能エリアは一部に限られるものの、観光客が上陸・見学できるようになった。

NASAの中

見学可能な一般公開エリアのほか、一部、非公開のエリアも撮影。発射管制室、スペースシャトルの打ち上げ発射台「39A」とその頂上付近から見える景色など、約6000以上のパノラマビューを提供する。

スペースシャトルのエンデバー号/アトランティス号も「触れられそうな近さで見ることができる」としている。建物や建造物では上下フロアの移動も可能で、センター内のさまざまな場所を歩き回ることができる。

1 2 3





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

flyinghoneyさん



  • 話題の動画をまとめよう