1. まとめトップ
  2. 雑学

実は意外と深かった!「算数」と「数学」の違い

小学校では「算数」、中学校にあがると「数学」…同じように「数」を扱う教科なのに、急に呼び方が変わるのはなぜ??

更新日: 2013年07月15日

711 お気に入り 223613 view
お気に入り追加

「算数」と「数学」…呼び方に関する疑問

中学受験の算数と、中学校からの数学ってやっぱり違う教科だよね。うん。

薫はしげしげと物理学者の顔を眺めた。「数学をそんなふうに日常生活に使う人って、初めて見ました」「これは数学じゃない。算数だ」(攪乱す)

こんちゃッ!! tweetが届いてることを願う ジェニ山ジェニ子です!☆ これから数学の授業しまーす! 数学と算数の違いは何だろうと ずっと謎に思ってるのであった。 共感したらリツィートしてみよう♪

娘が小学校で、九角形の内角の和を(9-2)×180としたら5点減点されたと。これがかの有名な、算数におけるかけ算の順序問題か。「数学」と「算数」は違う世界のものなのかな。

【算数と数学の違い】大人になってからなんでもっと勉強しておかなかったんだと後悔するのが算数。大人になってからなんであんなこと勉強してたんだと後悔するのが数学。

「算数」と「数学」は同じ?

Photo by Stockbyte / Stockbyte

中学に行くとなぜ算数から数学と名前が変わるんですか?

なぜ小学校で「算数」と呼ばれていた教科が、中学に入ると急に「数学」に変わるのでしょうか?

同じ数式を扱っているのに、中学に入ると科目名が算数から数学に変わります。しかしそのことに疑問をもつ子どもは多くありません

中学校になって急に「算数」から「数学」に変わることに、疑問を持ったとしてもその理由を追求するひとは少ないようです。

よく、中学受験塾では「算数」は得意或いは不得意だったが中学・高校に上がり「数学」になったら不得意或いは得意になったと聞きます

「算数」が得意だった子が、中学校に入り「数学」になった途端に不得意になる…というようなことも実際あるようです。

算数と数学は名称は異なるものの、本質的な違いはない

本質的な違いはない…?では「算数」と「数学」の違いとは…?

「算数と「数学」の違い

Photo by Jupiterimages, Brand X Pictures / Brand X Pictures

算数は計算するためのやり方を教えるということであり、数学はそれを学問として研究する物

1+1=2であるのを教えるのが算数、なぜ1に1を足すと2になるのかを考え説明するのが数学です。

算数では正しい結果を得ることに価値がおかれ、数学では結果そのものよりも、どうやってその結果に達したかのプロセスに価値がおかれます

算数では「正しい答えを得る」ことを目的としますが、数学では「なぜその方法で正しい結果が得られるか」という論理的な意味に重点がおかれます。

「数学」では計算の正確性というよりはむしろ、答えに行き着くまでの過程、すなわち「論理の正確性」が求められる

算数で求められていることは、計算の正確さと、単位・割合・面積といったものへの理解ですが、数学ではその論理的根拠が必要になります。

「数学」を「算数」の延長と考えている人は、相変わらず問題の解き方を覚えようとします

前述のように、「数学」は「算数」の延長ではありません。やり方を暗記すれば良かった算数と違い、「なぜそうなるか」を理解しないと数学は理解できなくなってしまいます。

体験できる「算数」の知識の元に論理的に推理して、見ることも触ることも出来ないものを考える力。これが「数学」なのです

身近なものから数の基礎を教わるのが「算数」なら、「数学」はより数を抽象的に捉える「学問」なのです。

ちょっといい話

「算数がものすごく苦手な子供がいた。10問中2問、正解した。父親は“2問も当たった!すごい!”と言った。次の日、父親はわざと簡単な問題を出した。子供は10問中6問、正解した。父親は“すごい!1日で4問も増えた!”と言った。子供は喜んだ。大人になり、その子は数学の教授になった。」

「いいかお前ら、人生に置いて英語は重要だ。国語は母国語だし知らないと恥をかく。地理理科も役に立つし歴史も知ると面白い。保健は大切だし体育も健康には重要だ。でも数学は、数学だけは本当に必要ない。算数分かれば大体なんとかなる。」 #教師に言われた衝撃的な言葉 SMILEBULLET

私の場合は、高2の「数列」あたりに「算数」と「数学」の境目があって、それに気付いたときの「これまでの練習を道具にして、これからすごい世界へ入ってゆくのだ」という感動は未だに忘れられない。

【数学】たかしくんは成長し、隆君になった。彼はりんご5個とみかん3個を買っておつりを数えていたあの頃とは違い、関数や方程式を自在に扱えるようになった。そんな彼には夢がある。小学校の教師として子供達の前に舞い戻り、『伝説のたかしくん』として再び子供達に算数を教えることだ。

【算数と数学の違い】たかしくんをパシりにするか否か

1





このまとめへのコメント5

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • よりともさん|2013.07.17

    はじめまして!ブログ「よりともの算数」の掲載者のよりともと申します。
    算数は奥が深くて面白いですよ。私なりの結論は「算数は右脳中心、数学は左脳中心の思考」です。
    具体的には私にブログの「木を見て森を見ずにあらず」で毎週金曜日に算数の世界を紹介しています。算数も数学もともに大切です。

  • Keiiさん|2013.07.16

    算数は正しい答えを出すことが大切?論理的な推論よりも?解き方を暗記すればよい?算数をばかにしすぎです。失礼です。現在の「算数」を全く知らず、しかも誤解したままでこのようなまとめをしているので驚きました。算数と数学の違いを拙い想像で書いて無知を晒す暇があったら、一度でもお近くの小学校の算数担当の先生にお話を聞きに行ってください。と言ってももともと算数を理解するためでなく、自己宣伝のためなら無意味でしょうが。

1

質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

【得意分野】
IT
スマートフォン
音楽
雑学
子育て
レッサーパンダ

よろしくお願いいたします!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう