1. まとめトップ
544 お気に入り 503105 view
お気に入り追加

仲良いのはすばるくん、最初古着屋行こうって言われて一緒に行った時はくせぇなって思ってたけどゴールデン…シンデレラ…ジャストサイズwのデニムを見つけて欲しかったけど高かった→ pic.twitter.com/dliS9M2RD1

10万くらいしたからおねだりしたけど「ころすぞ?」って言われちゃったけど、お店出たらすばるくんにデビュー祝いじゃなくこれからも頑張れ!と貰った pic.twitter.com/gavXKWMYy3

3年前かな?「DREAM BOYS」で、すばるくんと共演したんだ。俺、シリアスなシーンなのに、共演の阿部(亮平)ちゃんの走り方がおかしすぎて、思わず笑っちゃったの。そしたら、終わったあと、すばるくんにエレベーター前に呼び出されて、5分くらいめっちゃ怒られた。「舞台はお前ひとりのものじゃない。みんなのものだから、ちゃんとやれ!!」って。家ですっげー反省して、次の日、必死にあやまったの。そしたら「気にしすぎや。許す!」って言いながら仲直りの印に屁こかれた(笑)。このことがキッカケで、すばるくんと仲よくなったんだよ♪

ハッシーが、「膝枕してください!」って言ってくると、
すばるくんが雑誌でおっしゃっていました。

WUの掲示板で、すばるくんがハッシーのことを、
「カブリン」と呼んでいました。

A.B.C-Zの橋本良亮とは年齢が一回り離れているが、舞台『DREAM BOYS』で共演して以来「親友」と語っており、渋谷の家に橋本が来ては渋谷がゲームを貸したりご飯を食べさせたりなどしている。きっかけは橋本がいきなり先輩の渋谷の楽屋に入り「すばるくん、親友だから」と言い放ったことからであり、当初渋谷自身は橋本を認識していなかった。このことについて橋本は「怖そうだったけど、本読みをしたら漢字が読めなかったので、行けると思った」と語っている

すばる「なんかな、気付いたら楽屋おったんや、あいつ。
あいつわからんわ。ステージ上やったらめっちゃかっこつけるからあいつ。アホやから。ほんまにアホやからな、あいつ」
「アホやねん、ほんまに」
「12個したなんですよ。一回り下で、干支も一緒やねん。16歳ですよ。」
「DREAMBOYSの舞台で初めて会って、からなんかしゃべってて、初めてしゃべって。
3日目ぐらいに“ねぇすばる君今度ゲーセン行かない?”って言われてん」
「このかんじがもうね。全然イヤミない。なんか、ほんま友達や思ってんねん。」

マルが見に行ったときにすぐ楽屋に来た。
はっしーが立て膝ついて、“丸山くんおもしろい話しましょうか?”って。

すばる「ほんまに。ほんまにアホやねん。」
ヒナ「でもステージ立ったら変わんの?」
すばる「そう。あの、変わるというか、なんかカッコつけるなぁ」
まる「まぁジャニーズやからな」
すばる「まぁジャニーズやし、かっこつけてええねんけど。楽屋とか普段のかんじは全然そんなかんじじゃないから」
「昨日もいましたからね、俺ん家」

マルはすばるからJr.の子を紹介されんのが新鮮やった。

すばる「ソファ占領してますからね。
僕が下に座って。ちょっと“汚くない?”って言われて。最近やっぱバタバタしてたから、服とか脱ぎ散らかしたまんまやって。前来よった時はまだそんな綺麗やったから。“汚くない?”って“ごめんごめん”って片付けた。

大阪でのホテル暮らしは部屋隣。
ご飯にもいっぱい連れていった。

すばる「お会計僕するんですけど、店出たあと“ごちそうさ~ん”って」
「なんかそこまで振り切ってくれたら逆に気持ちいいなぁ、みたいな」
「しかも16歳やし。なんかもうおもろなってきて。それが2つ3つ下のやつやったら絶対どついてるけど」

まる「器大きいんか、ほんまにアホなんかどっちか」
すばる「ほんまにアホやねん」

すばる「ほんまだからもう…見た目は16歳やと思わへん。見た目は22、3ぐらいのもう。
だからこそ余計ギャップが。
DREAMBOYS大阪終わって、次の日東京帰りますよ、みたいな時も、“ねぇすばる君。舞台終わっても遊んでね”って言いよるねん。ほんま寂しそうな目で。“こいつなんやねん。なんでそんなこと急に言うん、こいつ”みたいな」

ヒナ「お前もうほんまになんかオトンみたいになってきたな」
「親心的なかんじやんか」

すばる「だからぁ、やっぱこうさ。なんかもう売れてほしいやん。
なのになんか。めっちゃ怒ってもうたこともあんねんな、一回。
なんかもうちょっとセリフしゃべりながら笑いよってん。全然そんなところじゃないとこで。腹立ってきて。
“お前そんなんしてたらお前、コラァ”って」
ヒナ「全然怒ってへんやん。めっちゃキレ悪いやん」
すばる「そんときはバァーって言ってんけど。あかんでぇ、みたいなこと言って」

2009年11月30日 関ジャニ通信

はっしーがすばるくんの家に遊びに行くときは、すばるくんがすばるくんの自宅の最寄り駅まで、はっしーを車で迎えに行って、一緒に車で、すばるくんの家まで行く。すばるくんの家に到着したはっしーは、すばるくんの家が少し片付いていないと「なんか散らかってるね」とか普通に言って来る。

すばるくんが床に座っていると、はっしーは「床に座るのは汚くない?」と言ってソファーに座っている。はっしーが、すばるくんの家にある桃鉄を見つけて「これ、やりたい!」と言うので、はっしーは1人で桃鉄をやり、すばるくんは家の片付けをする。すばるくんが片付けを終わらせると、はっしーが「お腹が空いた」と言うので車で、一緒にご飯を食べに行った。

【すばるの脳⑨】橋本「歌だけじゃなくて、いっぱい尊敬してますよ。男らしいし、世話もしてくれるし」 渋谷「世話してる?いや、俺が世話されてる(笑)」 橋本「たまにパパって呼びますよね、オレのこと(笑)」 渋谷「なんで呼んでまうんやろな、なんかおもろいやん。良亮、変なヤツやし。」

【橋本伝説15~すばる篇~】夜中にお腹が減ったと駄々をこねる/すばるに車を出させラーメン屋へ/食べ終わりレジにいたすばるに一言/『ごっそさーんっ♪』/ありがとうの一言はなし/ お ま え /すばる曰わく1、2歳年下ならしばいてた/ そ れ 正 解

【橋本伝説18~すばる篇~】ドリボ大阪期間毎日すばると遊ぶ/『ねぇすばるくん舞台終わっても遊んでね』/年明け初めて会ったすばるに⇒/『お年玉!!!!』/あのすばるに⇒/『ひざまくら~』/『今日焼肉食べたい!』/『ゲーセンいこ!』/ここまでくるともはや尊敬/バリアフリー橋本良亮

橋「A.B.C-Z橋本良亮です!」
河「橋本、香港のときにすごい山下くんに会いたいって言ってましたよ」
橋「もう楽しくて、山下くんのこと好きです」
山「ありがとう(笑)」
河「でもすばるくんのほうがすきだもんね」
山「え!?そうなの?」
橋「ちょっ!それ言わなくていいじゃん!」
山「ふられたー(笑)」

【ドリボ①】橋本「僕、ドリームボーイズ始まってからすばる君との仲がちょっと深まってきたんすよ」 亀梨「おお」 橋本「もう10日目には乳首を触れるようになったっていう」 亀梨「馬鹿じゃね、お前」 橋本「はい、すいません!」 亀梨「ちゃんと謝れよ」 橋本「すいませんでしたすばるくん」

【ドリボ②】橋本「10日目にはもう個人のアイテムを触れるってことは」 亀梨「身体の一部でいいだろ!」 橋本「身体の一部を触れるということはすごいことなんで」 亀梨「距離を縮めてきたと」 橋本「しかも亀梨くんより先輩なんで、すばるくんは」 亀梨「そうだよ俺もまだ触ってないよ」

すばるといる時に電話がかかってくると⇒/『誰?アクンでしょ!』/嫉妬
ドリボ楽屋ですばるといる時に塚ちゃんがくると⇒/塚ちゃんを睨む/嫉妬/じゃなくて/邪魔

【お知らせ】A.B.C-Z橋本良亮くんに、すばるくん好き?って握手会で聞いたところ大好き!っと無垢な笑顔で言われたことをお知らせいたします。

オレたち、こんな長くjr.やってても、すばるくんとそんなに話したことなかったんだよね?なのに、2009年は橋本きっかけでちょっと話せるようになって。なんだこれは、と(笑)(河合)

『ジャニーズに入っていなかったら、目指していた職業は?』
正解☆マッサージ師
はっしー「そうですよー。すばるくんが最初だったんですよね。僕ね。」
タッキー「あ、そうなんだー。すばるにやってあげたの?」
はっしー「やってあげてー褒められてー調子のってきちゃってー。もう一ヶ月揉みっぱなし!」

滝ちゃんねる

相変わらず、すばるくん大好きです。干支がいっしょで年はひとまわり違うけど、年と関係なく気が合う。先輩と後輩がここまで仲がいい、ってことがいまでも信じられない。すばるくん、一生ついていくよ!(橋本)

“男の色気=カッコいい”っていえば、歌っているときの(渋谷)すばるくんはヤバいよ!『DREAM BOYS』の大阪公演で、ピンライトがポンッと当たって、ひとりで歌う場面があったんだけど、ずっと袖で見入ってたもん。鳥肌が立ったよ!(橋本)

1 2 3





kjlv8さん

いろいろです。案外しっかりまとめている、ふざけてると評判です。



  • 話題の動画をまとめよう