1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

電話の取れない若手社員増加…。今からでも間に合う電話対応マナーまとめ

「自分の仕事じゃないから」「教えられてないから」「やったことないから怖い」いろんな理由があるかとは思いますが、ためらいなく電話に出ることができるだけで、大きなスキルアップに繋がります。

更新日: 2013年07月18日

286 お気に入り 116449 view
お気に入り追加

時代の流れか。

自分の仕事じゃない?

電話を取るのが新人の役目でない限り、イマドキの若者は電話に出ようとしません。

最近の若手社員には仕事を強制することが良くないとされる風習が間違った方向にすすんでしまったようなのです。

失敗が怖い?

「与えられることに慣れていて、自分から動こうとしない」か「すぐに成果を求めたがり、極端に失敗を恐れる」傾向があるからです。

教えられなかったから?

最近こういった研修事態経費削減で無いところ多いよね
習わなければわからない社員に怒っても仕方ない気がするなあ
自分から何かを学ばずとも受け身で生きてこれた世代だからなあ

まずは受話器を取る勇気

失敗したら次がんばろう。やって覚える電話対応。

できないからといって電話に出ないようでは、いつまでたっても電話応対ができるようにはなりません。
 ですからどんな会社でも、新入社員こそ率先して電話を取るよう教えられるはずです。

声は大きめ、ちょっと高めに。

電話に出た声が暗くてボソボソしていると聞き取りづらく、印象も悪くなります。通常のトーンよりも少し高めの声を出すと良いでしょう。

電話 ペン メモ 常識の3点セット

これだけでちょっと「できる」人

話中にもスムーズにメモが取れるように利き手側にペンとメモを用意しておきましょう。「ペンを用意します。少しお待ち下さい」ということがないように、常備しておきます。

習うより慣れろ。ビジネス言葉遣い

いろんな会社があるもので。

ウチは新人が電話に出ることを禁じている。「まいどー、シャチョーいるー?」と電話してくる加工所が4件あるからだ。この違いとセールス電話の区別がつくまでは電話対応は無理。っていうか会社の窓口として迎える場所と言っておきながら新人の仕事にしてる慣習がヤバい

社長「今日は人少ないのな(´・ω・`)」 営業「日曜ですから」 社長「電話対応とか手伝うよ(´・ω・`)」 僕「え?あ、はい」 プルルル…プルルル…ガチャ 社長「はい、ジャニーズ事務所です!(´・∀・`)」 総務「おい誰か止めろ」 相手が知り合いの業者で助かりました。

若手社員が会社の電話に出ないから30代社員が電話に出ている! 若手はクズ!→どうしてこうなった→新人研修で電話対応をやらなくなり、現場で教育しろとの通達→先輩社員は忙しいんだよ! 見て覚えろ! と神教育 というまったく自業自得としか言いようのない記事を読んで微妙な気分

逆に「電話対応は新人の仕事」になってまって不在時に出ない中堅が多い / “なぜ電話を取らない若手社員が増えているのか|イマドキ職場のギャップ解消法 高城幸司|ダイヤモンド・オンライン” htn.to/eiJFU9

1





winstonlight6さん

ティンベーで弾き、ローチンで突く!
これが我が故郷、琉球に伝わる王家秘伝武術のひとつ――ティンベーとローチンの基本的戦術!




何が可笑しい!!



  • 話題の動画をまとめよう