1. まとめトップ

これだけはやっとけ!【革財布】の手入れ術!

革小物の中でも、メジャーアイテムに革財布があります。ここでは、革財布を購入されたあとすぐのケアから、日々のお手入れ、濡れてしまったり汚れてしまったりしたときの念入りお手入れについてまで分かりやすく説明していきます。

更新日: 2014年02月18日

face1000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
679 お気に入り 937416 view
お気に入り追加

革財布のお手入れ

新品革財布を長持ちさせる

購入した革財布に色々なものを移し変えたいという気持ちはわかりますが、急に財布の中に色々なものを詰め込んでしまうと革に急激に力がかかり革が伸びきってしまいます。特に、小銭や大量のカードなどは一気に入れてしまわずに、少しずつならしていくようにしましょう。

日々の革財布のお手入れ

毎日のお手入れは、天然素材の柔らかい布で乾拭きするようにします。乾拭きの際はできるだけ力を入れないようにして、やさしく拭くようにします。男性の肌着として利用される綿のTシャツは、こうしたお手入れに適しています。古くなったものは、縫い目の部分を除いて小さくきっておいて、革製品の磨き布として利用されるとよいでしょう。


めがね拭きも柔らかい素材なんでオススメ

汚れが付いてしまったときは?

日常的に使う革財布ですから、もちろん汚れが付くこともあるでしょう。
しかし皮革は基本的に汚れには弱く、
ほうっておくとすぐに着色が移りシミなどになってしまいます。
そのため汚れたときはできるだけ早く対処しなければいけません。

革財布が汚れたときのために、できれば皮革用クリーナーを用意しておくのがベストですが、
用意していない場合は、柔らかい布を水に濡らし、
しっかりと絞って水気をできるだけ抜いてからやさしく汚れ部分を拭きましょう。
なお、濡れた布で汚れを拭き取ったあとはしっかりと直射日光の当たらない場所で
乾かすようにすることが大事です。

汚れてしまった革財布のお手入れ

革が汚れた場合は、できるだけ早くお手入れをすることが大切です。時間が経ってしまうと汚れが革の中に浸透してしまい、落とすことができなくなります。
簡単な汚れの場合は、ぬらした布をよーく水気を切ってやさしく拭いてみてもよいでしょう。ただ、その後は、湿気を出すためにしっかりと陰干しします

基本的に汚れを落とす場合は、表面のホコリなどを取り除いたあと、革用のクリーナーを使います。中でもオススメなのは「デリケートクリーム」と呼ばれるクリームを使ったお手入れ。デリケートクリームには「ロウ」を含んでいないので余計なべたつきがなく、適度な水分と油分を補給してくれます。

ぬれてしまった場合の革財布お手入れ

出典nanapi.jp

革財布だけでなく、革製品全般に言えることですが、水は革にとって大敵です。万が一ぬらしてしまった場合は、乾いた布で濡れた部分をふき取って、陰干しします。
決して、ドライヤーで乾かしたり、直射日光に当てて乾燥させたりはしないでください。革に深刻なダメージを与える場合があります。

急激の乾燥は油分まで奪うので焦らず陰干し

ラナパー

ドイツで生まれた究極のワンタッチレザーケアー商品です。付属のスポンジに少量つけて薄くのばすだけで「汚れ落とし」「保護、ツヤだし」「撥水効果」「カビを生えにくくする効果」が得られます。いろいろな色の靴のお手入れが約1分で終了。靴墨いらずで色ツヤがでます。靴以外の皮革製品の保護・ツヤ出しにも最適です。
無色で無臭・さらっと仕上げ・撥水性・カビが生えにくくなるなど、ほんの少量使えば驚くほどきれいに革を甦らせます!


これは革製品持ってる人にはオススメ
靴もバックもジャケットもこれ1本でまかなえますよ

ある程度ブラシで磨いたあとラナパー塗ると新品みたいな輝きがでてくる(*^^*) ラナパーおすすめ! pic.twitter.com/xiylFqQju3

ラナパー塗ってみたら色ムラなくなった!不思議ー

@momoriu ラナパー!レザーいいですよね!使っていくほど味が出ますし!

革財布でしか味わえない愛着

革財布の大きな魅力のひとつに「経年変化」というものがあります。
知らない人からすれば、
「物は使えば使うほど“劣化”するものじゃないの?」
と思うかもしれませんが、革財布の場合は“劣化”するわけではありません。
その一例としてよく挙げられるのが、硬い革を使った財布などでしょうか。
生後2年以上経過した牛の革を使ったステア素材のものなどがこれにあたりますが、
こうした革を使った財布は人によって、
「硬くて、とても日常使いなどできそうにない」
と思う人すらいるようです。
もちろん、これは極端な例ですが、
決して使いやすいものではないのは事実でしょう。
しかし、そういった革財布も常に持ち歩き、
しっかりと手入れをしていくにつれ、
徐々に柔らかく、手になじむようになってくるのです。
さらに半年から1年も使い込めば、
自分の使いやすいようなシワが出はじめ、また革の色も変化していきます。



これがいわゆる経年変化というものであり、革財布最大の特徴といえるでしょう。

最後に

ちなみに、革財布などの商品の中には、
「メンテナンスの必要はありません」
と書かれているものもありますが、
基本的に革財布でメンテナンスが一切必要ない、なんてことはありません。
革財布を持つのであれば、
最低限、毎日の乾拭きを欠かさないぐらいの愛情は注いであげるようにしてくださいね。

1





男は狩りに出て女は罠を仕掛ける
それは男ならわざと罠に掛かり女なら自ら狩り出される
エゴとエゴとの恋愛シーソーゲームに今宵も夢中です

「恋愛時間ノススメ」運営サイトで更新中♪

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう