1. まとめトップ

見た目暑苦しい…だけど真夏にレギンスを履く女ゴコロとは

暑い夏…でも街では厚い黒い足元の女性がいっぱい。どうしてなのか、その理由のまとめ。

更新日: 2014年06月09日

安全第一さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 52263 view
お気に入り追加

そもそもレギンスとは

呼び名はいろいろありますが、要は下にはいて、つま先までおおわないタイプのものです。

前はおばちゃんのスパッツ、という感じでしたが、ここ数年若い女性でもよく見かけます。

レギンスと似ていますが、かかとのかたちにご注目。
これがトレンカです。

本題 どうして暑いのにレギンスをはくか

ムダ毛が見えない!

素足にミニスカートでも抵抗はなかったですけど、あれっていざとなるといろいろ気を使うものですよね。ムダ毛の処理はぬかりないかとか、パンツ見える危険性がないかとか。でもレギンスはそういうことを全然気にしなくていいから楽!

女性の一意見。

パンツが見えない!

肌見せしなくていい気楽さ

私の場合は足が太いから生足よりは…ということではいていますが、他にも足に傷がある方や日焼けしたくない方。もとより生足を出すのは恥ずかしい!という方も多いみたいです

何も黒いレギンスはかなくても、って気はします

単なる流行

昔だって、今ではありえない、パット入りのボディコン、ダブルスーツ、原色のスーツ、ケミカルウォッシュジーンズをウエスト履き、色々、今ではありえない!!! ものたちが大変流行ってましたよね? レギンスだって20年後にはそういう運命かもしれません。見逃してあげてくださいませんかね。

賛否両論

引き締め効果

圧力をかけることにより、ほっそり見える&むくみ予防になる。

日焼け対策!

7分レギンス、夏の冷房、日焼け対策にも効果的!!

残り3分が日焼けしたらヘンじゃないか!?とも思うが

←こっちのほうがカッコわる~(-.-)

でも大多数は暑苦しいと思ってると教えてあげたい

スパッツやレギンスの存在を知っている男性に聞いたところ「好き(まあ好きを含む)」(13.2%)という人よりも、「嫌い(やや嫌いを含む)」(28.9%)の方が多いことが、インターワイヤードの調査で分かった

残念ながらあまり好ましくは思われていないようです。

「レギンスをはく意味がわかりません。女の子って、何でもレギンス合わせたがりますよね。いい加減見飽きました」「レギンスには色気を感じない。ふくらはぎの太い部分が強調されてびっくりする」

夏でなくても不評?

ちょっとお姉さん、長パンツ見えてますけど~…ってなるのでしょう(笑)

真っ黒よりはマシですが。

「あの人ももひきの上にスカート履いてるよ…」って言われていただろうものが、今やファッション?

時代の流れなのか…

出典uloco.jp

共感する人、反論する人、さまざまだと思いますが、季節感が失われていくのは残念。

1





安全第一さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう