1. まとめトップ

土屋アンナ騒動の監督《甲斐智陽》(高橋茂)の評判と過去作品まとめ

土屋アンナ、濱田朝美さんとトラブルになっている甲斐智陽についてをまとめました。

更新日: 2016年01月25日

13 お気に入り 369214 view
お気に入り追加

株式会社タクトの代表を務める

名 称:株式会社タクト バースエンターテイナーズ 
代表者:高橋茂(タカハシ シゲル)設立年月:1983年10月
事業内容:■映像・CM企画、制作 ■舞台・映画制作 
■スクール運営 ■イベント制作・音楽制作
所在地:〒153-0042東京都目黒区青葉台1-24-2-607

舞台監督意外にもいろいろとやっている

美容用品通販とか24時間風呂の代理店とかやってる
妻が臓器移植関連のNPOやっててそれにも協力してるな
そっちのほうでは目立たないところに名前が書かれてる
特定商取引法に基づく表記なし

胡散臭いという噂がたくさんある

「彼は舞台の仕事をする時は甲斐智陽を名乗り、数年前から芸能プロに企画を持ち込んでいた。『私は人気小説の権利をいくつか持ってる』『有名な役者をたくさん知っている』と得意げに話していた」

今年3月に土屋側が主催者側から出演を依頼された際
「共演者は坂口憲二」と伝えられたという。
しかし、坂口の所属事務所によると、そんな話は一切なく、土屋側の知人は「オファーの段階から不可解なことが続いていたようだ」と話している。

オーディションが有料?

高橋氏にはお金にまつわる奇妙な話も…。ある人物は「私の友人が今回の舞台のオーディションに参加したところ、受験料として3000円取られたそうです。さらに出演する際の条件としてチケットノルマ100人を言い渡されたとか。『こんな作品初めてだ』とうんざりしていましたね」と語る。

「しかもノルマに達しない分は出演者の自腹で、ギャラもなし。要はオーディション組の大半が大金を払って舞台に出るということ。公演中止となったけど、支払った分のお金は返ってくるんですかね」

過去の作品

映画 『ガッツ伝説 愛しのピット・ブル』

舞台『息吹の瞬間~愛のうた~』

安田美沙子さん主演の舞台で、「こんな時代だからこそ、命・愛・絆を、もう一度心に問いかける感動作」と書いてありました。こちらを脚本・演出を担当しています。

1





uneventfulnessさん

お手柔らかにお願い申し上げます。



  • 話題の動画をまとめよう