1. まとめトップ

『Project Phoenix』Kickstarter日本語訳(解説・Q&A付き)

『Project Phoenix』は世界各国の凄腕クリエイターによるRTS(リアルタイムストラテジー)チームプレイゲーム・デザインをベースとしたJRPG制作プロジェクトです。

更新日: 2013年09月12日

MizukiYuraさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 24801 view
お気に入り追加

Kickstarterのキャンペーン動画
出演:由良浩明、ラリー・オージ、榎木洋子、高橋昂也、ヴォーン・スミス、新井清志、ステファン・アンガー、植松伸夫、ドナ・バーク
OP音楽:三好智己 挿入楽曲:ケビン・ペンキン

植松伸夫よりファンの皆様へ贈るメッセージ
出演:植松伸夫

2013年8月16日6時12分現在の出資額合計:$460,349
出資者数:7,214名
残り:26日

日本時間2013年8月12日22時00分の開始より僅か4日で日本円にして44,870,217円の出資金を得る。
当初の目標金額$100,000は開始から9時間で達成。

世界中で異変が始まる。
人間の衝突をくり返すオークが山を下り、今までにない頻度で襲ってくる。南の沿岸では荒野に追いやられた自由人たちが軍を率いて帝国に戦争を仕掛けると噂になる。そんななか森に住むエルフたちは、世界の行く末を決める星が近々地上に現れると知る。それは吉兆の特徴を合わせ持ち、人間の魔法使いたちにも感じられる程強い運命を持つ星だった。

著:榎木洋子

『Project Phoenix』は世界各国の凄腕クリエイターによるRTS(リアルタイムストラテジー)チームプレイゲーム・デザインをベースとしたJRPG制作プロジェクトです。

リアルタイムストラテジーとは、プレイヤーがリアルタイムに進行する時間に対応しつつ、プランを立てながら敵と戦うゲームジャンルの一つです。

プラットフォーム

メイン:Windows/Macintosh/Linux/PlayStation4/VITA
サブ:iOS/Android
検討中:その他家庭用ゲーム機

PC版は『Project Phoenix』公式サイトとSteamアプリよりダウンロード販売。
iOS/Android版はPC版と同じプレイデータを使用しますが、動作環境に限りがあるためPC版とゲームプレイ内容が変わります。PC版とiOS/Android版を連動して楽しむことができるシステムを導入。

発売日

2015年中旬を予定

一足先にプレイできる特典をご用意しています!
出資金額$20以上(PIONEER以上):β版ダウンロード権プレゼント
出資金額$25以上(EARLY BIRD 以上):α版ダウンロード権プレゼント

ゲームモード

・シングルプレイヤーモード(オンライン/オフライン対応)
 →ストーリーモード
・マルチプレイヤーモード(オンライン/オフライン対応)※条件あり
 →対戦モード
 →協力モード(ストーリーモード)

マルチプレイヤーモードは出資額合計$3,500,000以上で開放。(日本円にして340,410,000円相当)
開発メンバーの能力的には問題なく制作可能ですが、マルチプレイ実装には開発助手としてのアシスタントチームが絶対不可欠であり、サーバー運営・管理・サポート等、その他メンバー以外の多数の人件費が必要なため、かなりの資金が必要です。個人アシスタントはそれぞれ私費でまかなっていますが多数は厳しい現状があります。

ストーリー

Azuregard(アジュアガード)

この世界の名称。

ワールドマップはファンタジー世界ながら、現実の世界に限りなく近いリアリティを実現させるため、イギリスの考古学者をチームメンバーに迎え、現実に歩く時間、土地の地形と文化などを調べ作成しました。

絵:高橋昂也
地図設計(考古学的監修):レベッカ・キャット

目の前に広がるのは豊かで広大な大地。様々な種族の住民たちが暮らすこの世界。しかし、無残な戦争が平和な世界を壊していくことに。あなたは世界を救うことができるのでしょうか?

敵味方関係なく、それぞれのキャラや国は「理由」があり行動しています。悪とされている存在は実は善で、皆が信じている善が悪なのかもしれません。何が善で悪なのか。それぞれの視点によって物語の見方は変わります。主人公は様々な出逢いの中で真実とは何かを学んでいきます。さて、何が原因で平和な世界が混沌へと導かれてしまったのでしょうか。

日本がモデルの国「秋津国」。秋津国のお城は長野県松本市の国宝松本城がモデルです。

忍者や侍も登場!外国人が考える摩訶不思議な日本ではなく、ありそうでないファンタジーな日本。もちろん海外のものについては専門の考古学者を。ファンタジーなのですが、こだわっています。

城マニアには堪らない人気のお城です。
世界デビュー。

ゲームプレイ

RTS(リアルタイムストラテジー)チームプレイゲーム・デザインをベースとしたJRPGです。難しいコマンド入力をしなくても、最低限の操作で戦闘可能。直接的なコマンド入力の代わりに、キャラクターのレベルアップと同時に様々な能力を設定してあげることで、そのキャラクターの戦闘能力となります。また、探索・戦闘・キャラクター作成の3つの要素が特徴です。

【冒険】冒険の舞台は様々な種族が暮らす「アジュアガード」。
冒険の途中、様々な種族や新しい仲間に出逢うことに。途中の戦闘やイベントで新しい装備を手に入れることもできますが、訪れる様々な国の伝統衣装や特殊な装備を手に入れることも可能。レベルによるエリア制限はなし。エリア開放のためには冒険の途中で「鍵」を手に入れる必要はあるものの、鍵さえ見つければ自由。気に入った国を拠点に冒険しても良いし、レベルアップのために修練を重ねてもOK。自分のスタイルに合わせてお楽しみください。

アジュアガードには様々な国が存在し、様々な種族が暮らしています。もちろん、国同士の争いや因縁等もあるので、冒険の途中で巻き込まれる可能性も。ただ、それぞれの国や種族、登場する全キャラクター(NPCも含め)に背景があります。それぞれの想いをあなたはどう受け止めるのでしょうか?それぞれの視点からみたとき、どう映るのかを楽しむのもまた一興。文化による価値観にビックリしてみたり、その国特有のイベントやお祭りも楽しんでみてくださいね。

特典(Reward)

●PIONEER($20以上寄付)
 ・ゲームのデジタルダウンロード権とクローズドβプレイ権

●EARLY BIRD($25以上寄付)
 ・PIONEERの特典
 ・α版プレイ権

●FOUNDER($35以上寄付)
 ・EARLY BIRDの特典
 ・キックスタータオリジナルケープ(ゲーム内アイテム)
 ・特別フォーラムで先にアートやコンテンツを閲覧可能

●DIGITAL COLLECTOR($50以上寄付)
 ・FOUNDERの特典
 ・メイキング動画、サントラ、アートブックのダウンロード権

●FIERY COMPANION($60以上寄付)
 ・DIGITAL COLLECTORの特典
 ・フェニックスエッグ(ゲーム内アイテム/ペット)
  ※ペットがAzuregardを旅するときについて歩きます。

●ADVENTURE FOR TWO($70以上寄付)
 ・FIERY COMPANIONの特典
 ・ダウンロードコピー(友人を1人招待出来ます)

●FIERY STEED($80以上寄付)
 ・ADVENTURE FOR TWOの特典
 ・ゲームクリア後、フェニックスの背中に乗って飛び回ることができる

●TREASURE HUNTER($120以上寄付)
 ・FIERY STEEDの特典
 ・ゲームのDVDバージョン、メイキングDVD、サントラDVD、布の地図、攻略本、植松氏のライナーノーツ、フェニックスの羽が自分のキャラクターにつく

●ARTISAN($150以上寄付)
 ・TREASURE HUNTERの特典
 ・全てのアートと初期コンセプト・アートが収録された限定アートブック

●COMPOSER($250以上寄付)
 ・ARTISANの特典
 ・植松氏作曲のメインテーマの楽譜(A4プリント)
 ・ゲーム内プレイキャラクター専用楽器(ゲーム中使用すると特殊効果発動)

●DVELOPER($400以上寄付)
 ・COMPOSERの特典
 ・ゲーム内プレイキャラクター専用楽器(ゲーム中使用すると特殊効果発動)
 ・2014年5月に開始予定のプライベートデベロッパーディスカッション・フォーラムへの参加しアシスタントとして制作に関与できる
 ・全てゲームエリアが開始時から移動可能(鍵を探さずプレイ可能)
 ・鋼のデベロッパーカードプレゼント
 ・ゲームクレジットにデベロッパーとして名前が乗ります
 ・主要チームメンバーのサイン入りコレクターエディションボックス

●CITIZEN($750以上寄付)
 ・DVELOPERの特典
 ・NPC1名のキャラクターデザインを好きにできる権利(世界観に合っていることが条件)
 ・萩原麻美による上記の3Dモデルレファレンスシート(榎木洋子によるそのキャラクター設定簡略文付き)両名のサイン入りプレゼント
 ・キャラクタークリエーションに上記NPCのパーツが追加される(全世界のプレイヤーもパーツを使用出来るようになる)

●MANAGER($3,000以上寄付)
 ・DVELOPERの特典
 ・小さな街のBARオーナー(NPC)になれる権利。
 ・萩原麻美による上記のNPCがBARにいるシーンA4アート(榎木洋子によるそのキャラクター設定簡略文付き)両名のサイン入りプレゼント
 ・キャラクタークリエーションに上記NPCのパーツが追加される(全世界のプレイヤーもパーツを使用出来るようになる)

●ENTREPRENEUR($5,000以上寄付)
 ・DVELOPERの特典
 ・大きな街のBARオーナー(NPC)とそのアシスタントNPCを作れる権利。
 ・萩原麻美による上記のNPC2名がBARにいるシーンA4アート(榎木洋子によるそのキャラクター設定簡略文付き)両名のサイン入りプレゼント
 ・キャラクタークリエーションに上記NPCのパーツが追加される(全世界のプレイヤーもパーツを使用出来るようになる)
 ・植松氏がそのBARのテーマ曲を作曲してくれます

●PHOENIX-PC($10,000以上寄付)
 ・DVELOPERの特典
 ・ゲームプレイで使用可能なご希望のオリジナルキャラクターを作成します。
 ・自分が選んだオリジナルキャラクターの3Dプリントフィギュアプレゼント
 ・上記フィギュアの3Dリファレンスシート、フレームコンセプト・アートをキャラクター設定と共に(希望により全員のサイン入り)プレゼント
 ・開発スタジオにご招待
 ・開発者たちとディナー、開発者による内部ロンチパーティー、全てのこのゲームに関係するゲームコンベンション、イベントにVIPとしてご招待
 ※渡航費、宿泊費は含まれません

●PHOENIX-NPC($10,000以上寄付)
 ・DVELOPERの特典
 ・メインNPCとしてオリジナルキャラクターを作成します。
 ・自分が選んだNPCオリジナルキャラクターの3Dプリントフィギュアプレゼント
 ・上記フィギュアの3Dリファレンスシート、フレームコンセプト・アートをキャラクター設定と共に(希望により全員のサイン入り)プレゼント
 ・開発スタジオにご招待
 ・開発者たちとディナー、開発者による内部ロンチパーティー、全てのこのゲームに関係するゲームコンベンション、イベントにVIPとしてご招待
 ※渡航費、宿泊費は含まれません

●PHOENIX-BOSS($10,000以上寄付)
 ・DVELOPERの特典
 ・隠れボスとしてオリジナルキャラクターを作成します。
 ・自分が選んだ隠れボスオリジナルキャラクターの3Dプリントフィギュアプレゼント
 ・上記フィギュアの3Dリファレンスシート、フレームコンセプト・アートをキャラクター設定と共に(希望により全員のサイン入り)プレゼント
 ・開発スタジオにご招待
 ・開発者たちとディナー、開発者による内部ロンチパーティー、全てのこのゲームに関係するゲームコンベンション、イベントにVIPとしてご招待
 ※渡航費、宿泊費は含まれません

チャレンジ目標

当初の出資目標額を達成! 出資合計額は増えれば増えるほど、ヴィジュアルや音楽もより豪華なものになり、アジュアガードはより壮大な世界へ。かつてない夢と冒険の世界の入り口はすぐそこに。さあ、旅立つ準備はできていますか?共に史上最高のゲームを創造しましょう!

【最低出資目標額】$100,000
3Dモデル制作費
***開始9時間で達成***

3Dモデルはステファン・アンガーが責任者となって制作に当たりますが、制作物が膨大のため彼の仲間たちもアシスタントとして参加します。ただ、アシスタントたちは専属で制作にあたるため、生活が掛かっている観点で無理強いはできず、最低限の賃金が必要なのです。

第一目標額を達成できましたので、まだ資金は直接入ってきてはいませんが、3Dモデル制作を開始!まず、第一弾を皆様にお披露目します。スタッフは誰もが裕福なわけではなく、発売までの2年収入0では生活が苦しい現実が。他の仕事と両立させながらだと作業時間も減ってしまうので、資金をいただけるのはとてもありがたいことなのです!

1 2





MizukiYuraさん



  • 話題の動画をまとめよう