1. まとめトップ
  2. 雑学
156 お気に入り 482649 view
お気に入り追加

シンクホールとは

突然地面が陥没し、地表に大きな円形の穴があく現象。

主に、地盤の侵食などにより地中の空洞化が進んだ結果引き起こされると考えられている。酸性雨などが地下に浸透すると、酸に溶けやすい性質の岩盤が溶かし流され、結果として地下に巨大な空洞ができる。ある程度空洞が大きくなると、地表を支えることができなくなって崩落する。

シンクホール(ドリーネ) - 石灰岩質の地層中で侵食が進行し突然地表に出現する陥没

シンクホールが起きてしまう原因は、その土地の下層部分を構成している岩石の種類などに求めることができたり、あるいは地下水汲み上げのプロセスにおける人的活動などによっても発生しうるとのことだ。

世界中の様々な街で突如できるシンクホール

アメリカ・フロリダ州で8月12日、リゾートホテルの敷地が大きく陥没し、ホテルの建物が穴にのみ込まれる事故がありました。

現場は同州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールドから車で約10分のホテル。

宿泊客36人が宿泊していたが、倒壊前に避難して全員無事だった。

同じくフロリダで…

2013月2月28日フロリダ州ブランドンにて、一般住宅の真下に深夜シンクホール(陥没した穴)が出現。寝室で就寝中の36歳の男性がそのまま穴に落ちて行方不明になった。

フロリダはシンクホールのメッカ

フロリダは米国の中でもですが、世界中の地域と比較しても有数のシンクホール発生地域だということは言えそうです。

シカゴでシンクホール出現 車3台を飲み込む

ロシア

「ロシアの町が車を食べている」

というようなニュアンスのタイトルの記事があり、それは何かというと、ロシアの都市でシンクホールに車が飲み込まれる事例が頻発しているというニュースだったのです。

「走行中にいきなり道路にシンクホールが開く」というような感じで多発しているらしいのです。この数週間だけで、数十のシンクホールが発生しているのだそう。

スウェーデン

先日、英語サイトのメッセージ・トゥイーグルの記事で、「スウェーデンにのとんでもなく巨大なシンクホールが拡大中」というタイトルのものがあったのです。

そこにあった写真がこれです。

構成や深さはよくわからないのですが、穴の周囲にある「緑の点」が樹木だとすると、確かにものすごい広さのの穴に成長している感じはします。

ポルトガル

1 2





このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう