1. まとめトップ

好きなの?嫌いなの?心理学で見る『ラブ』と『ライク』の違い!自分の気持ちが分かる心理テスト付き

気になるあの人は、恋人として好きなのか、友達として好きなのか・・・友情なのか愛情なのか・・・そんな悩みを解消しましょう。

更新日: 2015年07月14日

okkunnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
636 お気に入り 881284 view
お気に入り追加

『ラブ』と『ライク』は違うのか。

ここでいうラブとライクとは・・・

『ラブ』=恋人としての恋愛感情
『ライク』=友人としての好意

ですよ。
あなたも、告白したけど、あなたはそんな風に見られないの・・・
とかその逆・・・なんていう経験があるのではないでしょうか。

心理学では、『ラブ』と『ライク』に明確な差があるとしています。

LOVEは異質なものを求め、LIKEは同質なものを求める心の作用

なるほど・・・

まずは『ライク』の心理。

友人としての好意は、相手に対する敬意や、自分との類似性が基礎になっている。

出典心理分析ができる本 知的生き方文庫

『ラブ』の心理

恋人としての恋愛感情には、好意とは異なる3つの点があります。

1、相手に親和的・相互依存的欲求がある。

出典心理分析ができる本 知的生き方文庫

つまり、相手に会いたいと思うか、会いたいと思ってほしいと思うか。

2、援助欲求や慈悲の気持ちを強く持ち、献身的になる。

出典心理分析ができる本 知的生き方文庫

相手のために、つくしたくなるかどうか。

3、二人だけの世界をふかめていこうとする。排他的欲求が強くなる。

出典心理分析ができる本 知的生き方文庫

二人っきりになりたいと思うかどうか。

男女の間にある、『ラブ』と『ライク』の価値観の差

女性の場合は、一度ライク側にスイッチが入ると、ラブにいきずらい傾向にあります。
特に、時間が経てば経つほどその傾向が顕著になるそうです。

男性から、最初の段階で「いい人」にカテゴライズされた女性は、
男性にとって「ライク」であろうが「ラブ」であろうがどちらとも性対象として成立しているのです。
そのため「ライク」と思いっていても、性対象からは外れてはいないので「ラブ」になりえるというわけです。
男性にとって恋愛対象の境界線は、あってないようなものといえるでしょう。

男性なんてこんなもん・・・

境界線の有無。そこが女性と男性の大きな違いということが、おわかりいただけたかと思います。
男性は、「ライク(友だち)」とでもセックスができるけど、
女性は「ライク(友だち)」とはセックスできないことが多いのです。
そして女性は「ラブ」側の男性とだけ恋の駆け引きを楽しみますが、
男性は「ラブ」とも「ライク」とも、両方の女性と恋の駆け引きを楽しむことができるのです。

『ラブ』なのか『ライク』なのか・・・自分の気持ちをテストしてみよう!

空欄に相手の名前を入れてみましょう
テストA
1.私は__と一緒にいると、いつも同じ気分になる
2.__は、非常に適応力がある
3.__を責任のある仕事に、強く推薦することができる
4.__は、人間的に成熟している人物だと思う
5.__の判断力には、絶大な信頼を置いている
6.__に会って話をすれば、誰もが好意を持つと思う
7.__と私は、とてもよく似ている
8.クラスやグループで選挙があれば、__に投票する
9.__は、人から尊敬されるような人間だと思う
10.__は、とても知的な人だ
11.__は、私の知人の中で、最も好ましい人物の1人だ
12.__のような人物になりたいと思う
13.__は、賞賛の的になりやすい人物だと思う

テストB
1.__が元気がなかったら、何をおいても励ましてあげたい
2.__を、全面的に信頼している
3.__の欠点は気にならない
4.__のためなら、どんなことでもしてあげるつもりだ
5.__を独り占めしたい
6.もし__と一緒にいることができなくなったら、私はとても不幸になる
7.寂しいとき、__に会いたいと最初に考える
8.私にとって一番関心があるのは、__が幸せになることだ
9.__がどんなことをしても、私は許すことができる
10.私は、__を幸福にすることに責任があると思う
11.__と一緒にいるときは、ただ__を見つめているうちに時間が過ぎる
12.__から打ち明け話をされると、とても嬉しく思う
13.__と仲良くしないでいるのは、できないくらいつらい

Aのテストに違和感が無ければ、あなたの気持ちは『ライク』
Bのテストに違和感が無ければ、あなたの気持ちは『ラブ』

心理学で恋愛攻略リンク

1





okkunnさん

皆様に知ってもらいたいこと、自分が気になったことをまとめています。
ディズニーや音楽、本に関することが得意分野です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう