1. まとめトップ
  2. カラダ

今話題のアーモンドミルクはアメリカでは牛乳の代替品として豆乳より一般的らしい!

マルサンアイがブルーダイヤモンドと提携し、2013年秋から代替乳飲料として「アーモンドブリーズ」を日本で販売開始し、2014年春からはグリコも「アーモンド効果」を販売。日本では馴染みのないアーモンドミルク。アメリカでは牛乳の代替品として豆乳よりも選ばれているとか。気になる味、効能、栄養、カロリーは?

更新日: 2014年04月13日

hashashさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
554 お気に入り 442214 view
お気に入り追加

目次

・アーモンドミルクって??
・アメリカでは2010年から人気沸騰→定番へ
・アーモンドの栄養はこんなにすごい!
・アーモンドにはこんな効能が!
・アーモンドミルクの活用法
・アーモンドミルクを飲んだことのある人の感想が知りたい!
・アーモンドミルクを使ったレシピ集
・各社のアーモンドミルク飲料

アーモンドミルクって??

アーモンドを水に浸したミキサーなどで砕き、水を加えてガーゼなどでかすを漉した飲料

砕いたアーモンドや水、砂糖などから作るアーモンドミルクは牛乳に比べて低カロリー

アーモンドミルク (1 カップ)には40カロリー含まれています。

低脂肪乳でも1カップ102カロリーなので、ローカロリーと言えます。

そのまま飲んでも美味しいし、コーヒーに入れるとアーモンドフレーバーを楽しむこともでき、シリアルにも相性が良い。クッキーを作るときにも牛乳の代替品として使える

アメリカでは2010年から人気沸騰→定番へ

欧米ではバニラやチョコレートの風味をつけたアーモンドミルクも市販されており、豆乳と似通った扱いを受けている。

豆乳ブランドのシルクが「シルク・ピュアアーモンド(Silk Pure Almond)」を販売、先行していたブルーダイアモンドの「アーモンド・ブリーズ(Almond Breeze)」との販促合戦により、アーモンドミルクの人気が沸騰した。

「シルク・ピュアアーモンド」の発売は2010年の1月。アーモンドミルク自体は90年代後半から販売されていた。

アメリカの代替乳飲料の市場規模
アーモンドミルク 47%(約450億円)
豆乳 39%(370億円)
ライスミルク 6%
ココナッツミルク 6%
その他 2%

出典テレビ東京 ワールドビジネスサテライトより

2012年5月〜2013年5月のデータ

アーモンドの栄養はこんなにすごい!

アーモンドはビタミンEを始め、食物せんいやミネラル類、ビタミンB群をバランス良く豊富に含み、脂肪分も体に良いオレイン酸が主成分の栄養バランスに優れた健康食品です。
http://www.bdalmonds.com/nutorit/より)

ダイエット効果の高い食物せんいが豊富

悪玉コレステロールを抑制するオレイン酸

体に必要な優れたミネラルバランス

アーモンドにはこんな効能が!

主成分の不飽和脂肪酸が美容やダイエットに効果的なんです!

豊富な不溶性食物繊維で腸内環境を整え、有害物質や余分な脂肪を抑制、排出する(デトックス効果)

アーモンドミルクの活用法

風味・口当たりがよく、とても飲みやすいそうです。
脂っこくなくてすっきり飲めるとか。

パンナコッタとかどうでしょう。

ホワイトシチューとか、グラタンとか!

アーモンドミルクに豊富に含まれるオレイン酸は熱に強いので、加熱調理にも適しています。

1 2 3





エンタメ系(漫画・音楽・ゲーム・TVドラマ)を中心にまとめています。※現在、主に動画の非表示アイテムを整理中です。お見苦しい記事があったら申し訳ありません。



  • 話題の動画をまとめよう