1. まとめトップ

銀座の人気店が考案したフライドポテトが異次元の美味しさ…!

グルメ雑誌『dancyu』に掲載されたこのレシピ。そのあまりの美味しさに「シェアしなくては…!!」となかば使命感でまとめました。簡単なのでいちどお試しあれ♪

更新日: 2014年09月02日

andooonutsさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2366 お気に入り 364418 view
お気に入り追加

◆「トスカーナ・フライドポテト」と名付けられたレシピ

ハーブとにんにくの芳ばしさに、カリッカリの食感。
他とは一線を画す衝撃のおいしさ!!

カリカリより、ガリガリに近いかもしれない。中心のホクホクとのバランス、思わず深呼吸したくなるハーブとにんにくの香り。これを食べたら、そんじょそこらのフライドポテトでは満足できなくなる。

フライドポテトの最高峰、ここにあり!

◆考案者は銀座「マルディ グラ」の和知徹シェフ

短角牛のビステッカなど肉料理に定評のあるフレンチ店です。要予約。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13004991/

とある外国の紀行文に登場する、トスカーナのレストランのフライドポテトに触発されたのがきっかけ

文字だけの情報をもとに、ハーブやオイル、揚げ方などを考え抜いてたどり着いたレシピ。

◆作り方

じゃがいも・・・・・・・・・・大3個
強力粉・・・・・・・・・・・大さじ3
ローズマリー・・・・・・・・5〜6枝
タイム・・・・・・・・・・・・・3枝
セージ・・・・・・・・・・・・・1枝
オレガノ・・・・・・・・・・5〜6枝
マジョラム・・・・・・・・・5〜6枝
にんにく(皮付きのまま)・・5〜6片
ピーナッツオイル・・・・・・約300ml
塩、黒胡椒・・・・・・・・・・各適量

※ハーブはすべて揃えなくてOK。ローズマリーだけは忘れずに!

独特の青臭さが、揚げることでじゃがいもにいい香りをつけます。

※揚げ油は香りとコクのあるものがお勧め

ピーナッツオイルは高価なので、香りの良いオリーブオイルでも可。サラダオイルと併用でも。

粒子の粗い強力粉がダマとなってじゃがいもに付着。
じっくり揚げることでカリッとした食感に一役買ってくれる。

ハーブは枝のまま、にんにくは皮付き。
油の量はじゃがいものかさの半分が埋まる程度でOK。
このまま油が湧くまで強火にかける。

じゃがいもとハーブの山を崩して全体にならし、そのまましばらく火を通す。
油の表面の泡がだんだんと小さくなってきたら、ハーブを中にしまうように上下を返して揚げていく。

※じゃがいもの表面が固まるまでは、あまり混ぜすぎないことがポイント!

揚げムラができないように時おり上下を返しながら、まんべんなく焼き色をつけていく。

ザル等にあけ、すぐに塩と胡椒をふる。
両手でザルを振りながら全体を混ぜるうちにハーブもこなごなに砕けて全体にからまる。

揚げたての熱々を、すぐさまテーブルへ!

◆Twitterでも大反響——

昨日始めて作ったトスカーナ・フライドポテト。何やこれ。めっちゃ美味しいやないか。作るのちょい手間やけど、メニュー出そうかな〜。。 instagr.am/p/VYBMT4P4hV/

トスカーナ風 フライドポテト作ってみた。いやービールが進むわ。 今度はトスカーナワイントモ合わせてみたいな。 pic.twitter.com/AVv6hLCf7b

マルディグラは新橋駅から徒歩4分。トスカーナフライドポテトは1900円。2人分。要予約。できないこともあるので要確認。だってね!一度作るとわかりますが、火から離れられない、じっくり20分だよ。でも、自分で作る価値はありますよ!!これであなたも、おもてなし名人(〃▽〃)

栃木のじゃがいもとにんにくとうちのハーブで、トスカーナ・フライドポテト。 ビール飲みたい。 pic.twitter.com/wgUdM0GZAT

これが食べたいが為に、ハーブ達を待っていたのだ! マルディグラのトスカーナフライドポテト。いつかのdancyuレシピより。 お...美味しい〜!! pic.twitter.com/OMHMAhtLLT

◆こちらのサイトを参考にさせていただきました

1





得意分野は

・音楽
・映画
・文学
・料理
・ファッション

自分で経験したこと/ものしかまとめません。

よろしくどーぞ(๑╹ڡ╹๑)

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう