1. まとめトップ
  2. おもしろ

日本はやっぱり「自動販売機大国」だったヽ(^o^)丿

自動販売機大国日本のちょっと珍しい、面白いものを集めてまとめてみました。人気まとめなので面白いorニッチなものがあれば更新する事にしました(^^)

更新日: 2014年10月27日

420 お気に入り 617556 view
お気に入り追加

日本自動販売機工業会の2010年度の調査結果によると、アメリカは約691万台(対人口約3億1千万人)、日本は508万台(対人口約1億2千万人)となっている。人口や国土の面積を考えると、自販機の数は、日本は世界一だといえる。

▶りんご

神戸市東灘区の青果専門商社「エム・ヴイ・エム商事」が2011年に全国で初めて開発。ビタミンCを活用した保存技術で、新鮮な味が手軽に楽しめる。

阪急梅田駅や近鉄大阪難波駅、東京の地下鉄などにあり、オフィスでの朝食や行楽のお供に人気という。

▶日ハムグッズ

日本ハム2軍本拠地の鎌ケ谷スタジアムに「グッズが買える自動販売機」が設置された。

なぜ2軍…。本拠地北海道じゃなかったっけ?

日本球界初の試みで、球団カレンダー(1200円)や、リストバンド(750円)、ミニタオル(500円)など全16品が購入できる。

初の試みなのに2軍、初の試みだから2軍どっち?

自動販売機は31日まで設置される。

1月限定だった。まあ、いろいろと突っ込みどころはあります。

▶スマホアクセサリー

ソフトバンクBBは、スマートフォンアクセサリ専用の自動販売機「SoftBank SELECTION Mobile Accessories EXPRESS(ソフトバンクセレクション モバイル アクセサリーズ エクスプレス)」を、11日より羽田空港国際線旅客ターミナルに設置し、販売を開始する。

空港設置は助かるかも。

モバイルバッテリーや充電器、イヤホン、ポータブルスピーカー、SDカードなど55アイテムを販売する。

▶だし

小倉・京町のコインパーキング「三井のリパーク」(北九州市小倉北区京町2)に12月6日、「だしの自動販売機」が設置され駐車場利用者や通行人がフェイスブックやツイッターで話題にしている。

「だし道楽 焼きあご入り」(650円)と「だし道楽 昆布入り」(450円)の2種類をペットボトル(500ミリリットル)に詰め販売。これまで岡山県や広島県内を中心に同系列のコインパーキンで設置が進められてきたが九州では初。

▶スマホ手袋

国内外の販売累計20万双以上を売上げているEVOLG(エヴォログ)が、スマートフォン対応手袋の自動販売機の展開を開始した。

▶マルタイ棒ラーメン

マルタイの棒状インスタントラーメン「九州を食す」シリーズを販売する自動販売機が、名鉄名古屋駅(愛知県・名古屋市)のホームに登場して話題を集めている。

1 2 3





このまとめへのコメント6

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • pringle55さん|2013.08.25

    自販機マジで要らない

  • y_hさん|2013.08.25

    浄水器で水道水を浄化して売る自動販売機はどうだろうか?
    決済も電子マネーにすれば、現金を扱う必要もなく、少額商品も扱える。
    安い飲み物の自動販売機が作れると思う。
    水道というインフラがあるのに、トラックで水を運ぶから、コストがかかるのだと思う。
    通信回線というインフラがあるのなら、それを使った決済を取り入れることで決済のコストを下げられるはず。
    センサーなどでネットから遠隔管理すれば、自動販売機でも十分な品質は維持できるだろうと思う。

1

自由な四郎人さん

エンタメをななめ45度から見上げてます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう