1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

女性駅員がキセル暴行男を背負い投げ!京急横浜駅

2013年8月26日午後11頃、京急横浜駅で、柔道経験のある21歳の女性駅員が、不正乗車を注意したために殴りかかってきた男を背負い投げで取り押さえました。

更新日: 2015年07月13日

nasukoBさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
75 お気に入り 123068 view
お気に入り追加

事件概要

県警によると、東京都中野区のJR東中野駅から160円の切符で来て、京急に乗り換えようとしていた。

乗り越し精算をせずに改札を通ろうとした。女性駅員が精算を求めた際、「いつもやっているから。いいんだよ」と駅員の顔を数回、殴った疑いがある。

女性駅員は柔道経験があり、容疑者を背負い投げ。倒れたところを数人の駅員らが取り押さえた。蛯名容疑者は「帽子をはたいただけだ」と否認しているという。

横浜駅(京急線)

背負い投げってどんな技?

女性駅員は有段者だった

女性駅員は高校時代に柔道を習い、有段者という。京急広報は「暴力を振るわれる事件が増え、駅員は護身術の訓練を受けている。今後も適切に対応していく」としている。

近年、駅員が乗客に暴力をふるわれる事件が増えている

各社とも暴力追放キャンペーンを進めるが、加害者は乗客でもあることから、職員が被害を受ける個別事件は公表されないケースが多い。逮捕されても、示談で穏便に処理するのが通例という。

JR東労組八王子地方本部では「数字に表れない暴力行為も多い。ポスターを張ってマナーを訴えるだけでは暴力行為を根絶できない。暴力には、客でも毅然(きぜん)と対応し、個別事件も公表して、情報を現場に周知させるべきではないか」と指摘している。

そして京急最強伝説にまた一つ、新たな伝説が加わったのだった…

1





このまとめへのコメント1

  • atlusさん|2013.08.29

    また社畜の気違い行動かな?

1

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう