1. まとめトップ

星占い 十二星座の相性と特徴

星座占いによるベーシックな12星座の特徴と相性です。

更新日: 2015年03月07日

bonten92さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2539 お気に入り 4928720 view
お気に入り追加

牡羊座 (3月21日~4月20日)

【守護星】:火星

【エレメント】:火
【星座性別】:♂

【色】:赤
【数字】:9
【特徴】:活動的

【資質・適職】
 企画、営業、経営者、投資家、スポーツ選手、ジャーナリスト、建築家

【星座間の相性】
 ◎ おひつじ座、しし座、いて座
 ○ ふたご座、てんびん座、みずがめ座
 △ かに座、さそり座、うお座
 × おうし座、おとめ座、やぎ座

性格

競争心が強く、負けず嫌いな牡羊座。何事も勝つまで諦めません。
バイタリティーに満ちており、とりわけ判断力もすぐれているため、周りを牽引してリーダーシップを取っていくことができます。
その反面、自己中心的で、独断的な行動をとってしまうこともしばしば。
周囲にもっと気配りができるようになると、評価はさらにアップすることでしょう。

牡牛座 (4月21日~5月21日)

【守護星】:金星

【エレメント】:土
【星座性別】:♀

【色】:紺
【数字】:6
【特徴】:安定、温和

【資質・適職】
 画家、声優、料理人、園芸関係、デザイナー

【星座間の相性】
 ◎ おうし座、おとめ座、やぎ座
 ○ かに座、さそり座、うお座
 △ ふたご座、てんびん座、みずがめ座
 × おひつじ座、しし座、いて座

性格

我慢強く決めた目標に向かって地道に努力していける牡牛座。
決して派手ではありませんが、その堅実で安定した仕事ぶりから、周囲の信頼は厚いでしょう。
ただ自分の中のルールがあり、決めたことはなかなか軌道修正できないという頑固な面があるため、いったん負の連鎖にはまってしまうとなかなか抜け出せません。
もう少し周りの声に耳を傾けると、違った人生の楽しみを見つけられるかもしれません。

双子座 (5月22日~6月21日)

【守護星】:水星

【エレメント】:風
【星座性別】:♂

【色】:黄
【数字】:5
【特徴】:多芸多才

【資質・適職】
 小説家、マスコミ、翻訳家、商業、旅行関係

【星座間の相性】
 ◎ ふたご座、みずがめ座、てんびん座
 ○ おひつじ座、しし座、いて座
 △ おうし座、おとめ座、やぎ座
 × かに座、さそり座、うお座

性格

頭の回転が速く、何事も器用にこなす双子座。
コミュニケーション能力もあり社交性に富んでいるため、周囲からは羨望の目で見られることもしばしば。
しかし、その一方で不誠実な面があり、嫌われる人からはとことこん嫌われます。
実際12星座中一番「嘘つき」「浮気者」はどの星座かと聞かれれば、ほとんどの人が双子座をあげるでしょう。
双子座の短所の多くは「弱さ」からくるものですが、自分の弱さに向き合えたとき、双子座に本当の幸せが訪れるでしょう。

蟹座 (6月22日~7月22日)

【守護星】:月

【エレメント】:水
【星座性別】:♀

【色】:白、銀
【数字】:2
【特徴】:保護

【資質・適職】
 出版関係、サービス業、官僚・役人、保育士、看護士、飲食関係

【星座間の相性】
 ◎ かに座、さそり座、うお座
 ○ おうし座、おとめ座、やぎ座
 △ おひつじ座、しし座、いて座
 × ふたご座、みずがめ座、てんびん座

性格

我が強い一方で周りの影響を受けやすい蟹座。
基本的には頭よりも本能で考えているので、感受性が強かったり、鋭い直感力をもっていたりします。
また無意識に人に序列をつけていて、自分より下だとおもった人間には親切で面倒見のよさを発揮するという面も持っています。
自分の気持ちを優先してしまいがちなので、客観的に行動できるようになると、運気が向いてくるようになるでしょう。

獅子座 (7月23日~8月22日)

【守護星】:太陽

【エレメント】:火
【星座性別】:♂

【色】:金
【数字】:1
【特徴】:魅力

【資質・適職】
 俳優、スポーツ選手、リーダー職、政治家、宝石商、娯楽関係

【星座間の相性】
 ◎ おひつじ座、しし座、いて座
 ○ ふたご座、てんびん座、みずがめ座
 △ かに座、さそり座、うお座
 × おうし座、おとめ座、やぎ座

性格

生まれながらにして、リーダーの気品と風格を備えている獅子座。
そのため、グループの中でも自然と中心になっていることが多いです。
性格の方は優しく、正義感も強いため、一見、欠点がなさそうにも見えますが人の目を気にする一面も。意外と繊細で子供っぽい性格です。
ただでさえ目立つので、無理に自己主張せず、時には一歩引いて客観的に周りを見ることができるようになれば、あなたの評判は揺るぎないものになるでしょう。

乙女座 (8月23日~9月22日)

【守護星】:水星

【エレメント】:土
【星座性別】:♀

【色】:藍
【数字】:5
【特徴】:実用的、奉仕

【資質・適職】
 評論家、看護婦、秘書、教育家、本を扱う仕事

【星座間の相性】
 ◎ おうし座、おとめ座、やぎ座
 ○ かに座、さそり座、うお座
 △ ふたご座、てんびん座、みずがめ座
 × おひつじ座、しし座、いて座

性格

堅実で、几帳面な乙女座。
頭脳も明晰で現実的な考え方をする常識人です。
ただ、人に対して好き嫌いが激しいという一面も持っています。
自分が好きな人には多少自己を犠牲にしても奉仕してくれますが、嫌いな相手にはまったく無関心になるか、時には攻撃的になることも。
自分にも他人にも完璧さを求めすぎないようにしてください。
よい意味でいい加減さ、適当さをみつけられれば、運気も開けてくるでしょう。

天秤座 (9月23日~10月23日)

【守護星】:金星

【エレメント】:風
【星座性別】:♂

【色】:ピンク、紺
【数字】:6
【特徴】:調和

【資質・適職】
 芸術関係、ファッション関係、美容師、外交官

【星座間の相性】
 ◎ ふたご座、みずがめ座、てんびん座
 ○ おひつじ座、しし座、いて座
 △ おうし座、おとめ座、やぎ座
 × かに座、さそり座、うお座

性格

バランス感覚に優れ、調和を大切にする天秤座。
平和主義者で人当たりも良いため、周りには常に人が絶えないでしょう。
しかし、このような天秤座の性質は、裏を返せば短所とも大きくつながっています。
誰にでも公平であるというは、言い換えれば薄情と取ることもできます。
また彼らは人やその場の雰囲気に合わせた話ばかり言い、なかなか本音をいいません。
これは本当の自分の姿を晒したり、意見が否定されたとき、恥をかくことを無意識に恐れているからです。
もし親しい人ができたとき、本当の自分を晒すリスクを冒すことができるようになれば、より充実した豊かな人間関係を築くことができるようになるでしょう。

蠍座(10月24日~11月22日)

【守護星】:冥王星

【エレメント】:水
【星座性別】:♀

【色】:赤紫
【数字】:0
【特徴】:執着、探求

【資質・適職】
 医者、カウンセラー、科学者、水商売、神秘的な仕事

【星座間の相性】
 ◎ かに座、さそり座、うお座
 ○ おうし座、おとめ座、やぎ座
 △ おひつじ座、しし座、いて座
 × ふたご座、みずがめ座、てんびん座

性格

印象は一見控えめな蠍座。しかしそのもの静かな態度の裏には激しい感情が渦巻いています。
洞察力が鋭く、物事の本質を捕らえる力を持っていますが、自己の欲望に正直なため、しばしばトラブルメーカーになることも少なくありません。
内に秘められたエネルギーが強くパラノイアな一面があるため、それがうまく出ている時は、よき探求者となりますが、悪い方向に出た場合は、必要以上に執念深くなったり、周りを顧みず目的を達成させようとしたりします。
自己本位で欲望に忠実あることが蠍座の長所にも繋がっているので難しいですが、もう少し他者の視点から周りを見ることができれば物事が円滑に進むようになるかもしれません。

射手座 (11月23日~12月21日)

【守護星】:木星

【エレメント】:火
【星座性別】:♂

【色】:紫
【数字】:3
【特徴】:自由、大胆

【資質・適職】
 文章家、学者、宗教家、法律関係、外交官

【星座間の相性】
 ◎ おひつじ座、しし座、いて座
 ○ ふたご座、てんびん座、みずがめ座
 △ かに座、さそり座、うお座
 × おうし座、おとめ座、やぎ座

性格

射手座を一言で言うと悪ガキです。
常に何か楽しいことを求めていて、興味があることを見つけるとそれに熱中します。
もともと頭の回転が速いので、のめり込めばかなり高いレベルまで何事も上達しますが、あと一歩というところで止めてしまったり他のものに興味が移ってしまったりします。
能力は他の星座以上なのに、その自由さや、誠実さに欠けるところが、いまいち射手座の魅力を損なってしまっている原因になっています。
射手座は自分が楽しむことを人生のテーマにしてますが、その楽しみを、他の大切な人と探求することができるようになれば、あなたの人生は最高のものになるでしょう。

山羊座(12月22日~1月19日)

【守護星】:土星

【エレメント】:土
【星座性別】:♀

【色】:黒
【数字】:8
【特徴】:忍耐、努力

【資質・適職】
 教師、事務、牧師、演奏家、農業、出版関係、不動産関係

【星座間の相性】
 ◎ おうし座、おとめ座、やぎ座
 ○ かに座、さそり座、うお座
 △ ふたご座、てんびん座、みずがめ座
 × おひつじ座、しし座、いて座

性格

責任感が強く厳格な山羊座。
他の人が敬遠するような地味な仕事でも着実に積み上げ、目標や地位を確立する力強さをもっています。
努力や忍耐という言葉は、牡牛座や乙女座にも当てはまることですが、山羊座の場合、利己的で野心家な面が強くでてきます。
また目に見えない物、自分の想像が及ばない物を信用しない山羊座は、「遊ぶ」ということがうまくできません。
たとえ遊んでいるように見える人でも、常に自分が築いた予定調和の中から出ようとはしないでしょう。
未知の体験から得られる経験が、自分の仕事や才能にプラスになる楽しみを知ることができれば、人生をもっと楽しく有意義に過ごせるようになることでしょう。

1 2

関連まとめ





bonten92さん

コツコツとまとめの作成させてもらってます。



  • 話題の動画をまとめよう