1. まとめトップ
  2. ガールズ

男の子を育てている妻に知ってほしい大切なこと

男の子と女の子。同じようで違う生き物だから育て方だって違って当然。男の子でも女の子でも、かわいい自分の子です。男の子がわからない・・・、そう嘆く前に一度、これを読んでみて下さい。追記:たくさんの反響ありがとうございます。

更新日: 2015年01月20日

fromhere.coさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2911 お気に入り 1394385 view
お気に入り追加

男の子がほしい・・・「47,4%」

男の子って、理解できないとこあるし、しょせん大きくなったら恋人やお嫁さんに取られてしまう。買い物も旅行も一緒に行けないでしょう?

時代がそうさせるのか現代の日本では、女の子の方が子育てが楽だと言われ、もし一人だけ子どもを産むとしたら・・・?という問いに多くの方が女の子がいいと答えています。
果たして、男の子の育児はそんなに大変なのでしょうか。
それは、男の子の「特性」をもっと理解すれば向き合えない課題ではないと思います。
ぜひ、これを読んで男の子とはを理解して頂きたいと思います。

1.男の子と女の子ではからだのつくりが違うように、脳のかたちや働きも違っている

男の子、つまりオスというのは他の動物でも乱暴だったり遊びのけんかが好き

これは男性ホルモンの影響であることがわかっているのですが、けんか遊びが好きだからと言ってどの男の子も攻撃的な人間に育つわけではありませんよね。
育っていく段階で、親のしつけや環境によって、新しい脳が攻撃を抑えるようになるのです。

興味の対象にも男女差が。男の子は対物志向が強く、女の子は対人志向が強い

実際に遊び方を見ても、男の子は乗り物やロボットなどのおもちゃで、空想的な遊びをしたがり、女の子は人形遊びやままごとといった日常生活に近い遊びが好き。この傾向は乳幼児期から見られ、先天的な脳の違いによるものと考えられます。

2.甘やかせてはいけない

子どもが乳離れできないのではなく、母親のほうが断乳できない

最近は夫婦共働き家庭が増えていますから、フルタイムで働いているお母さんもめずらしくありません。
昼間、仕事でなかなか子どもの相手をすることができないという申し訳ない気持ちから、必要以上に甘やかせてしまいます。これでは、いつまで経っても男の子の断乳時期が遅れてしまいます。
そして、ますます甘えた男の子が増えていきます。

3.「新しいものをつくり出す」ことが男の魅力

親の甘やかし方がひどくなると、新しいものをつくり出す能力さえも、奪ってしまう

たとえば、さまざまな色のブロックを使って、自由になにかをつくらせるとしましょう。
子どもは勝手に、自分の感性でなにかを組み立てようとします。 でも、これは往々にして男の子を持つお母さんに多いのですが、子どもが一所懸命になにかをつくろうとしているのに、そこで黙って見ていられない親が結構いる。
「○○ちゃん、ここはこの色を使ったほうがいいわよ」
「ここは、こうしたほうが、カッコいいよね」

お母さんとしては、子どもの理解力を早めようとして、手助けをしているつもりなのでしょうが、これが本当によくないのです。

親の言いなりになってしまうことは、「創造力の欠如」につながる

新しいものをつくり出すのが取り柄の男の子が、お母さんの過干渉と甘やかしで、その取り柄すら奪われようとしている。これでは大人になって、なんの取り柄もない男ばかりが、世の中にあふれかえってしまう。

きちっと独立できるようにするためには、3歳までに最初の親離れができるかどうかにかかっている

とにかく子どもを甘やかせないこと。断乳も、その時期がきたらきちっと行うこと。
そして、子どもがやることに対して、いちいち口や手を出さないこと。
時には、「お母さんもやりたいから、教えて」と仲間に入れてもらうのもいい。

4.自立した男に育てるには

「何でも好きなものを買っていいよ」といってもなかなか決められない。遊園地で「好きな乗り物に乗っていいよ」といったにも関わらず、何から遊んでいいのか分らない。

誰からか指示されないと何もできないのは「自立性」が育ってないから。
「自立性」とは、自分ひとりの力で物事が実行できる力のこと。

親があれこれ子供に指示し過ぎないこと

母親の指示に従う習慣ができてしまうと、いざというとき、子供自身がどうしたらいいか分らなくなって行動できなくなってしまう・・・。そうならないためにも「親があれこれ指示し過ぎない」ようにしてください

5.男の子だからこその喜び

どんな男(の子)になるか、は親次第ですよ。うちは夫がママは女の子だから優しく!!とジェントルマン教育をしてるので私はモテモテな上(男の子って基本マザコン)に常に優遇されてますよ。(お姫様扱い)

現在高校生になった息子は母親にはつれない素振りでもいざという時は率先して私を助けてくれます

息子はハイハイできるようになった瞬間、私をどこまでも
追いかけてくる。
こんなに、人に必要とされることなんて、それまでの人生で全くなかったので、
後追いされて大変と思うよりも、嬉しい気持ちでいっぱいでした

夫とケンカすると、「僕のママをいじめないで・・」と言ってくれたり。
(ちなみに夫は息子の実の父親ですし、今は、こんな言葉は口が裂けても言ってくれませんが。
3~4才のころの話です。)

息子も2歳になってだんだん言葉も多くなり…
『ママ、すき!ぎゅ〜っ』って抱きついてくれると、もうキュンキュン

男の子・・・可愛いですよ~とっても。恋人感覚です。
将来、ママから離れていく時期が早いからこそ、今を大切にしたい

1 2





このまとめへのコメント1

  • hayato1988さん|2013.09.15

    >しょせん大きくなったら恋人やお嫁さんに取られてしまう。

    これをわかっていて、なぜ「マザコン!」と大騒ぎするの?

    自分たちが卑怯で矛盾してることに気づけないの?

    マザコンは女のほうが圧倒的に多いだろ

1

育児に関する情報や、自分の気になる情報を配信していきます。



  • 話題の動画をまとめよう