1. まとめトップ

【美麗】男同士のアルゼンチンタンゴ【腐向け】

アルゼンチンタンゴはブエノスアイレスの荒くれ者たちが男同士で踊ったのがその起源と言われています。腐女子目線で現代の美しすぎる男たちが踊るアルゼンチンタンゴ動画を紹介します。

更新日: 2014年04月02日

nesanbokuwaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
136 お気に入り 54782 view
お気に入り追加

まずはお馴染みの映画から

1997年の香港映画「ブエノスアイレス」。ウォン・カーウァイ監督作品。トニー・レオンとレスリーチャンのタンゴ。二人が狭い部屋で練習しているシーンではトニー・レオンが女性役、レスリー・チャンが男性役を踊っています。

イケメン!

ゲイのためのアルゼンチンタンゴの大会のようです。長い脚を活かした元気のいい踊り方。とっても楽しそうな笑顔が素敵!

誘う仕草がエロス!絡む肉体がエロス!

若干のクマっぽさがかわいいペア。黒い服の彼が女性役を踊ってます。観客のアンコールに応えて二曲目を踊ります。二曲目の方が断然エロティックなのでお急ぎの方は3'50''あたりから見てください。

タンゴ豆知識

アルゼンチンタンゴではホールドする姿勢のことを"抱擁"(abrazo/アブラソ)と言います。抱擁…!

ふたりの愛の巣を覗き見する気分

オトナな二人の重厚で安定感のあるダンス。曲はリベルタンゴ。二人の服装の違いが物語を感じさせて妄想がひろがります。

兄弟ユニット

ちょっぴりコミカルな振付け。握手してダンスを終える瞬間(3'40''あたり)にキュンとします。

アルゼンチンタンゴは、男同士が起源!!

タンゴは、1880年頃、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスと、ウルグアイの首都モンテビデオに挟まれて流れるラプラタ河が、
大西洋にそそぐ河口地帯の両岸で生まれた。
当時、ブエノスアイレスの此の地帯は、新天地を求めて来た移民者がひしめき、雑然とした港町(ボカ地区)であった。
さまざまの人種が共存しているフラストレーションのはけ口として、男同士が酒場で荒々しく踊ったのが、タンゴの始まりである。

タンゴがモチーフの映画が昨年公開されました。もちろん男性同士のダンスシーンあり。

出典 Vimeo

刑務所の中での男たちの荒々しいタンゴ…!
音楽もすごく素敵です。

1





nesanbokuwaさん



  • 話題の動画をまとめよう