1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

Disneyがいつの間にか研究機関になってた

ディズニーってアトラクションの開発のために、研究開発もしてたんですね…最新技術を使おうとする研究がこんな斜め上に進んでいるとは知らなかった

更新日: 2013年09月19日

聖治54さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
650 お気に入り 196334 view
お気に入り追加

Disneyがテレパシーみたいな技術を開発?

録音しておいたメッセージを、相手の耳に指で触れたときだけ伝えることができるシステムを、ディズニーの研究部門が開発

マイクに向かって話しかけた言葉を信号に変換して話した人の身体に戻し、他の人の耳に触れると聞き手の耳たぶを振動させ、話者のメッセージを伝える小さなスピーカーとして機能する

開発者はMacBookで似たような振動を感じたことがあり、ノートパソコンに触りながら別の人の体に触ることで、音を伝える方法を考え出した

なんでDisneyが研究開発してるの?

テーマパークや映画の世界でロボットや3DCGなどの最新技術を使おうというコンセプトがある

ディズニーは真剣に“魔法”を現実的な手段で、リアルな世界に持ち込もうとしている

新しい技術をディズニーのテーマパークでテスト公開するなど、エンターテインメントにおける応用も既に行われている

調べてみたら他にも色々な研究をしてました。

「触り方」で人を識別?

複数の周波数を検知することができ、「どのように触れているか」を識別することが可能

ディズニー・リサーチが「指1本で触れている」など、どのように接触しているかを識別できるタッチセンサー『Touché』を開発した

手や体がどのような行動をとっているか、ジェスチャーをしているかを判別でき、デバイスに触れずに指示を送ることができる

ソファーに腰掛けると自動でテレビの電源がついたりといったことが可能になる

ドアノブの握り方を個人認証の情報として用いることができ、コンピュータを利用していることを意識しなくて済むことが狙い

絵本のキャラクターが動き出す

タブレット端末によるインタラクティブ絵本のように、紙の本の中で、キャラクターと戯れたりできる

ディズニー・リサーチが、本など紙の表面にインタラクティブなAR映像を投影する新技術「HideOut」を発表した

絵本の上でキャラクターを歩き回させるといった映像表現が可能

プロジェクターの角度にあわせて映像を投影することができるので、不自然さがなく、あたかも現実にあるような感覚にさせられる

ディズニーランドの園内に設置された標識上に小さなキャラクターを投影させてコースの説明をさせるといったことが考えられる

ホラーハウスのコース上に幽霊やモンスターの映像を突如浮かび上がらせるといったことも

ゲームなのにボールを打った感覚がわかる?

出典wired.jp

複数台設置することで、「自分の周りを鳥が飛んでいる!」みたいなことも空気の流れで作れるよう

ディズニーの研究者が、渦巻きを発生させXboxやWiiでジェスチャーの効果を体感できるフィードバック装置「Aireal」を開発した

小さな噴出器から圧縮した小さな輪状の空気を発射して、プレイヤーの手などに当てて触感を表現する

蝶々が腕にとまったような感覚からテニスでボールを強打したような感覚まで、肌で感じることができる効果を生み出せる

ロボットとキャッチボールできる

1 2





聖治54さん

楽しくまとめを作りたいと思います。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう