1. まとめトップ

【iOS最新情報】 iOSはアップデートすべきか? iOS9.3.2~iOS8の不具合

【随時更新中】iOS9.3.2、9.3.1、9.3、9.2.1、9.2、9.1、9.0.x、9、8.x.x、8、7。iOSは本当にアップデートすべきかを、最新情報と共に考えていきたいと思います。不具合情報も。もしお役に立てましたら、ツイート・お気に入り登録していただけると大変励みになります。

更新日: 2016年05月20日

352 お気に入り 5344277 view
お気に入り追加

▼ TOP NEWS

▼ iOS9 最新情報

アップデートに必要な空き容量が1.3GBと約3分の1

iOS8ではアップデートに4.58GBの容量が必要でしたが、iOS9ではダウンロードしたアップデートを解凍する必要がないので、必要な空き容量が1.3GBと約3分の1になっています。

iOS8アップデート可能な機種は全てiOS9にできます。

・iPhoneはiPhone 4s以降に対応
 ・iPadはiPad 2以降に対応
 ・iPod touchは第5世代モデルに対応

iOS 9発表以降に発売された、第6世代iPod touch も対象。
iPhone 6s/6s Plus、iPad Pro、iPad mini4 には初期搭載されます。

▼ iOS9 最新不具合&アップデート情報

iOS9.3.1がリリース。リンクのバグ問題を修正

iOS 9.3では、Safariなどでリンクをタップした際に応答しなくなる不具合が生じていた。iOS 9.3.1ではその問題を解消する。

iOS9.3公開。iMessageの脆弱性を修正した重要アップデート

アップルは22日、iOS 9.3を提供開始した。新たに[メモ]、[News]、[ヘルスケア]、[Apple Music]の機能が改善されるほか、Night Shiftという新しい機能が追加される。

「iOS 9.3」では、多数の脆弱性の修正も行っている。Appleが公開したセキュリティ情報によると、修正した脆弱性は計38件。

iMessageで送信した写真や動画が盗み見られる脆弱性を修正

iOS9.3は、iMessageで送信した写真や動画が盗み見られる可能性があった脆弱性を修正した、重要なアップデート

この危険性を回避するためにできる唯一の方法は、iOS9.3にアップデートすること

「日付を手動で1970年5月以前に変更して再起動操作を行なうと、iOSデバイスが起動しなくなることがある」という不具合修正も行なわれる。

iOS9.3で文鎮化する不具合が一部iPadに発生

Apple Insiderによると、複数のiPadユーザーからiOS9.3にすることで、デバイスがアクティベートに失敗するという「文鎮化」の不具合が報告されていることが分かりました。

問題は、古いモデルのiPadを中心に発生しており、特にiPad2ユーザーからの認証エラーについての報告が多いとのこと

原因はアップルのサーバーにアクセスが集中したためではないかとされており、iTunesを通してiOS9.3をダウンロードすれば問題ないようですが、それでも失敗したとの報告も少なくはなく、現状では復元以外に、はっきりとした対処方法は分かっていません。

古いiPadを使用しているユーザーは、事態が解決するまでiOS9.3へのアップデートを控えた方が賢明かも

お待たせいたしました、iOS 9.3がリリースされましたので対応したiPhone/iPadを検証し、動作確認済み端末を更新しました。従来と同様にご利用いただけます。iijmio.jp/hdd/devices/

ブルーライトをカットできる新機能「Night Shift(ナイトシフト)」

ナイトシフトモードは睡眠を妨げるとされるブルーライトを夜間にカットするモードです。これで夜に画面を見ても、目への負担を軽減できるかもしれません。

1 2 3 4 5 ... 13 14





読みやすいまとめを目指して日々作成、更新しています。

【iOS最新情報】 iOSはアップデートすべきか? iOS9.3.1~iOS8の不具合
http://goo.gl/XdkflJ

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう