1. まとめトップ

日本の地震の情報サイト 気象庁

ウェザーニュース

世界の地震の情報サイト

台風などの状況がわかる興味深いリンク先

インドネシア政府は北スラウェシ州の数か所で火山活動が活発化したことをうけ、警戒レベルを引き上げた。

州都マナド市に近いロコン火山(活火山)では半径1.5キロの範囲で立ち入りが禁じられた。 このほかシアウ島北部のカランゲタン山、スラウェシ島北東部のソプタン山では、火山から半径2.5キロの周囲での活動が禁止されている。 現在のインドネシア領域では人類史上最大の火山による被害が起きている。インドネシア政府の調査では火山活動に被害が常時起こりうる地域には国民全体の92%にあたる2億7000万人が暮らしている。

ミャンマーでM6.8の地震

【8月24日 AFP】(更新、写真追加)ミャンマーで24日、マグニチュード(M)6.8の地震が発生し、少なくとも3人が死亡した他、仏教遺跡で知られるバガン(Bagan)のパゴダ(仏塔)200基近くが損壊した。当局が明らかにした。

イタリア中部でM6.2の地震 「町が半分なくなった」

イタリア中部で24日午前3時36分(日本時間午前10時36分)、大きな地震があった。米地質調査所(USGS)によると、地震の規模はマグニチュード(M)6.2。震源の深さは10キロときわめて浅かった。イタリア当局によると、少なくとも6人が死亡し、大勢が瓦礫の下に閉じ込められている。被害に遭ったリエティ県アマトリーチェのセルジオ・ペロッツィ町長は、国営RAIラジオに、被害は甚大だと話した。「町に至る道路は寸断された。町が半分なくなった。瓦礫の下には複数の人がいる(略)土砂崩れがあり、橋が崩壊するかもしれない」と町長は状況を伝えている。

日本列島に3つの台風襲来

オーストラリア東海岸沖でマグニチュード5.7の地震

地震は標準時04時30分(日本時間13時30分)発生。地震はボーウェン町から東へ45キロ、深さ7,8キロの地点。

過去を学び将来に備える 戦中戦後の大震災

1 2 3 4 5 ... 29 30





dream1009さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう