1. まとめトップ

【MH4】モンハン4 序盤のオススメ防具一式まとめ

「モンスターハンター4」の序盤村クエスト(下位クエスト~上位クエスト序盤)での使い易いおすすめ装備を一覧にしてまとめました。攻略の助けになる有用なスキルが付くものも多々あります。

更新日: 2013年11月17日

Orokaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
253 お気に入り 685076 view
お気に入り追加

レザーシリーズ

採取ツアーに。

レザー装備(頭,胴,脚)最初から持っているブレイズグラブ(手)そして、高速収集のついたアイアンベルト(腰)これらを装備すると、採取+9,高速収集+10,気まぐれ+8のスキルポイントが集まり、護石と兼用することで、序盤の収集家としての活躍が結構期待できます。

●手軽なレザーシリーズ入手法  

 1.使う武器を決める。
 2.使う武器以外の武器をすべて売る
 3.武器を売ったお金でレザー防具を一式買う(頭、胴、腕、腰、足)
 ↓
 序盤から採取装備の完成。クエストに行くときは常にピッケル、虫網を5個もっていこう

ジャギィシリーズ

気絶半減+砥石使用高速化。
装飾品や護石で気絶無効にすると安心感が増します。

アロイシリーズ

風圧+防御。防御は序盤において結構役立つスキル。
採取のみで作れる
腕さえあればアロイで村クエスト全般いけます。

ランポスシリーズ

攻撃UP小/千里眼(敵のボスの位置を表示)/気絶半減
序盤に役立つスキルが揃ってます。
お手軽なのにそれなりに使える防具である。

●ドスランポス ※ドスランポス討伐は村クエストを進めてからできる
村でドスランを討伐したら、メニュー→ギルクエ→リスト管理 その中のランポスのクエを登録すれば集会所で受けられる。

カブラスシリーズ

体力+20、防御(小)のスキルが付く。
スタイルは微妙だが、比較的作りやすく性能もそれなりである。
撃たれ弱いガンナーにオススメ。

ボーンシリーズ

笛とKOスキルが付いているので、狩猟笛向きです。

ブナハシリーズ

納刀術は、武器をしまうスピードが速くなるので、ガンランス、スラッシュアックス、チャージアックス、ヘビィボウガン、弓など、納刀が遅い武器向き。
納刀時の隙がかなり抑えられます。

ウルクシリーズ

回避距離。ステップやローリングの距離が約1.5倍に伸びます(回避時間が増えるわけじゃありません)。
回避距離スキルがあれば攻撃から逃れやすくなるので、生存確率が上がります。
単純に、敵との距離を詰めるのにも使えます。
一度使うと癖になるスキルの一つ。

ボロスシリーズ

序盤で揃えられるガード性能スキル装備。ランスやガンランス向け。

キングロブスターシリーズ

回避用スキルが揃ってます。
ガードが出来ない武器にオススメ。

ゲリョスシリーズ

あれば便利な毒無効がつきます。
また、ランナーもつくのでスタミナをよく使う武器にも有用です。

マギュルシリーズ

溜め時間が短くなる“集中”がついてます。
恩恵が受けられるのは大剣、太刀、双剣、ハンマー、スラッシュアックス、チャージアックス、弓。
溜め時間が早くなるということは、単純に攻撃回数の増加につながります。

ガララシリーズ

耳栓が付きます。
装飾品や護石を活用することで、高級耳栓まで付けられます。
麻痺無効も付くので、対フルフル戦に。

ガノスシリーズ

ランナーが付いているので、ハンマーや双剣、弓向き。
捕獲スキルや罠師も付いているので、捕獲したい時にも便利。
作成難度もそこまで高くない。
ガノス素材は釣るだけで良い。

スキュラシリーズ

1 2




Orokaさん

主にゲーム攻略関連の有用な情報をまとめています。私のまとめを見てくださった方々の、充実したゲームライフの助けになれば幸いです。

このまとめに参加する


NAVER リンク