1. まとめトップ
  2. ガールズ

「ほうれい線」が目立つなら、スマホの扱いを見直してみない?

時間が出来るとつい触ってしまうスマートフォン。ゲームをしたり、友達に連絡したりととても便利ですよね。時間が経つのもあっと言う間ですが、実はその間、顔はずっと下を向いたまま。それが、顔や体の負担になっていることも多いのだそうです。負担をかけずに上手に付き合って行きたいですね。

更新日: 2016年01月25日

444 お気に入り 103466 view
お気に入り追加

ほうれい線が気になる・・・。

最近肌荒れヤバすぎる。 どうしよう。。 ほうれい線も気になる 何か歳とるの怖くなって来た((((;゚Д゚)))))))

あなたの顔を鏡でチェック!

下向きになった顔を鏡で映す。これ実は自分の姿の十年後を映し出しているのです。

同じ姿勢で下を向いたまま、スマホに触りすぎてませんか?

この「長時間下を向いている状態」が、シワやたるみ、ほうれい線が深くなる原因になるそうです。

ちゃんとお手入れしているのに、ほうれい線が深くなってきたと感じた人、顎がぼやけてきたと感じた人、スマホ触り過ぎてませんか?

うつむき加減の姿勢で携帯端末の画面を見続けることで、アゴ部分に重力がかかり、口の周りが下に引っ張られ、その姿勢が長時間続くことで皮膚が下がってくる

長時間うつむいた状態でスマートフォンの操作をすることで、ほほや顎のお肉が重力で垂れ下がってたるんだ状態になる

加齢や肥満だけが原因と思われている顎のシワ、2重アゴやほうれい線。しかし、多くの医師は「姿勢やうつむき」に原因があると公言しています。

肩こり、首や目の疲れもスマホが原因であることが多い。

時間を決めたり、休憩を挟んだりしながらやりましょう。

首が痛くなったり肩こりなったり、小さな画面や文字を見続けることで目の疲れやドライアイになったり。

人間の体はずっと同じ姿勢でいるように作られておらず、平均4.53~5.44キロもあるという頭を前に傾けたままでいることは、首や肩に大きな負担をかける。4~5キロの重りを首から提げたままでいるようなもの

「長時間、下を向くこと」をやめましょう!

スマホを使う時は、うつむくのではなく前向きに、うつ伏せではなく仰向けになるよう使うことが良いようです。

実年齢より6.3歳も老けて見えるという事態を避けるためにも、長時間のスマートフォン操作は控えましょう。

下を向かなければ回避できます。スマホと使うときはスマホが90°になるように使うこと。自分の顔がまっすぐ前を見ている状態ならその影響も少ない

下を向くと重力によってちゃんとした姿勢の時よりも老けて見えます。逆に上を向くと若く見えます。

1





へるどらごんさん



  • 話題の動画をまとめよう