1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

ちょっとしたコツでストレス解消! 上手な気分転換術

ストレスの多い社会です。気張ってばかりいると、いつの間にかうつ病になっていた…なんてことも他人事ではないかも。ストレスを上手に解消するためには、正しい気分転換術を身につけておくことが大事です。

更新日: 2014年07月23日

1238 お気に入り 153108 view
お気に入り追加

ストレス社会の中で、上手な気分転換がますます重要になっている

おさんぽしてくるかな( ̄∀ ̄) なんか気分転換したい気分ww

もお、どっかパーっといっちゃいたい いきたい気分 _(:ェ」∠)_ 気分転換したい!

気分転換の目的とは

Photo by Maria Teijeiro / Digital Vision

▷ ストレスの多い社会。真面目な人ほど、精神的に参ってしまいやすいものです…

元気になること=気分転換

「気分転換したい」と感じるのは、ストレスを感じているときや気分が塞ぎ込んでいる時など、気持ちがマイナスになっている時です。「気分転換」とは、文字通り単純に気分を転換するのではなく、「元気になること」です。

不快な気分を、明るく楽しい気分に変えることを目的にした行為

気分転換自体が目的ではなく、別の目的を気分を切り替えた先で行いやすくすることが目的です。

気分転換とは疲れた頭と心に普段は体験出来ない新鮮な刺激を与えるという事

普段あまりできないことを、ちょっと体験することが気分転換に。

気分が落ち込んでいるときは、往々にして、物事の悪い側面の方を見ている場合が多い

マイナス思考・ネガティブ思考にはまってしまうと、物事の良い側面が見えず、悪い考えばかりが浮かんできてしまいます。

生産性を落とさないためには、意識的に気分転換を図る必要があります

意識がひとつのことだけに集中すると、良いアイディアが湧いてこないことがよくあります。そんな時は、一旦意識を離して、気分転換をすることで結果的に物事の効率が良くなります。

気分転換が重要な理由

Photo by David Woolley / Photodisc

▷ ちょっとした非日常の刺激で、いつものストレスを忘れられる。

ストレスというのは、「ある部分にエネルギーが行きすぎていますから、バランスをとって下さい」というサイン

たとえば、「仕事で強いストレスを感じている」という場合は、「仕事にエネルギーが行きすぎているので、少し仕事のことから意識を離して、趣味を楽しんだり、家庭生活を楽しんだりして、生活全体のバランスをとって下さい」というサインなのです。

“集中しなきゃ!”と思ってる時点で“集中できない悪循環”に入り込んでしまってる

仕事が捗っていないときほど、集中して取り組む必要性を感じるものですが、こんな時にこそ休憩や気分転換が必要になります。

イヤな事を早く忘れるためにも、上手な気分転換が役に立つ

気分転換がうまくできれば、悪い感情を早く断ち切ることができます。

うまく気分転換ができるようになれれば、今よりも気分よく・幸せに過ごせるようになれる

自分の気分はある程度コントロールすることが可能です。
上手な気分転換法を見つけて、ストレスを溜めすぎないようにしましょう。

「気分」を「転換」することで、勝手に人生が好転しだす

思考は行動をつくり、行動や習慣は性格をつくります。極端に言うと、上手な気分転換で人生が明るく楽しいものになるかも。

誰でもできる気分転換術

Photo by Digital Vision. / Digital Vision

▷ 上手な気分転換法のコツは?

日常や習慣を変える

通勤経路を変える、起きる時間を1時間早くする…など、ちょっとした習慣を変えるだけで、それは新しい刺激となり、気分転換になります。

美味しいものを食べる

食欲は人間の根本的な欲求のひとつ。美味しい食事をとることで、自然とテンションは上がります。

ものすごく何かに集中する

ぼんやりする時間が多かったり、考え事を始めてしまうと結局気分転換前の状態に逆戻りしてしまうことも。
どうせ気分転換するなら、思いっきり集中して。

思いっきり泣いてみる

「思いっきり涙を流したらすっきりした」こんな経験ありませんか?
映画を観て感動したりして涙を流すことは、副交感神経を活発にし、ストレス状態を解消させる効果があります。

白黒をはっきりさせたほうが、気分の転換もはっきりできる

YesでもNoでもない曖昧な状態でいては、良い気分転換になりません。
気分転換をするときほど、思い切りが必要です。

音楽をフル活用する

カラオケでテンションが上がる人が多いように、歌や音楽、芸術は人の心に大きく作用します。
聴くと元気になる曲を見つけたり、たまに普段と違うジャンルの音楽を聴いて刺激を受けたりなど、効果的に活用しましょう。

大きな気分転換法は、生活の中の大きな愉しみにでき、そのために頑張ることもできる

時には旅行など、大きな気分転換を前もって計画しておき、その日に向けて頑張るのもいいですね。

スポーツや趣味も効果的ですが、本格的になりすぎてしまうと却ってストレスの素になります

あまり本格的に打ち込みすぎると、「試合に勝つ」などプレッシャーを生んでしまい、かえってストレスの素になってしまう場合もあるので注意した方がいいかも…。

1





質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

【得意分野】
IT
スマートフォン
音楽
雑学
子育て
レッサーパンダ

よろしくお願いいたします!



  • 話題の動画をまとめよう